ランチのちワイン、時々トラベル。

g00exia.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 09日

Au fournil du bois (オフルニルデュボワ)~薪窯&天然酵母の珠玉パン

前記事のビストロアンプルの帰りに寄りました♪
ハード系フランスパンのお店、Au fournil du bois (オフルニルデュボワ)さん。
a0165048_948511.jpg
150年前の馬小屋を改装したお店。
太白区は鈎取に位置していますので運転の全くできない私には難易度が高いお店(T_T)
でも、こちらのパン達は大好きな「バーニャのパン」に匹敵する美味しさでした!
3月はサンモールで開催されている「マルシェ・ジャポン」で金・土・日と出店しているそうです♪





a0165048_9502675.jpg
フランス式の釜で使われる間伐材の薪がいっぱい!
店名は「森のパン工房」という意味だそうです。
パン屋さん=ブランジェリーという印象が強いですが、
バケットなどを売っているブランジェリーは主にパリの洒落たパン屋さんのこと。
目指すのはもっと身近なフルニル=田舎風パン屋ということで名付けたようでした。~HPより~
HPをご覧になった方は分かると思うのですが、
ここのパン屋さんのパンに対する理念や夢というのがとても魅力的なんです。
素材にこだわった美味しいパンをただ売っているというだけでなく、
日本における買い手がどのようにパンを食しているのかを考えた販売方法だったり、
パンの美味しい食べ方を知って貰うためにカフェスペースを設けていたり、
売れ残ったパンの行方にまで気を遣われていたり(手間がかかっても捨てないようです)、
パンというものを取り巻く【食文化】を愛されている姿がとても伝わってきました。

a0165048_9475834.jpg
ここのパン屋さんのいいところは「量り売り」なことろ!
色々な種類を無駄なくいただきたい少人数家族には嬉しい計らいですよね。
ゴハン党ですのでパンが続くのは辛い私には必要な分だけ買えるのにとても感激しました。
●パン・ド・カンパーニュのオレンジ&イチジク(小麦・ライ麦酵母・塩・水・/外はパリパリ、中はもっちり)
●タイプ80のレーズン&クルミ(小麦・全粒粉50%・小麦酵母・塩・水/酸味が少なく食べやすい味)
●クロワッサン
●アーモンドのタルト

a0165048_9481491.jpg
左端のオレンジ&イチジクの美味しいこと!
お料理のマリアージュにいつも苦しめられているブルゴーニュワインにピッタンコカンカンなんです!
オレンジの爽やかな苦味と香味、ドライイチジクの甘味、天然酵母の穏やかな酸味・・・。
もう・・・ワイン呑みには堪らない素敵すぎるパンです!
クリームチーズをのっければオヤツにもなりそうですよね。
クロワッサンはバターたっぷりの塩気が利いたややお食事系のもの。
私が好きな甘くてじゅわっとしているものとは違うけど好きです。
一枚上の写真に載っているタルトもパン屋さんの温かみがあるお味でした。
濃いめのコーヒーにとても合うので朝のお楽しみに買っておきたい品ですね(^^)

a0165048_1039261.jpg
瓶詰めのブルーベリージャムもお買い上げ。
山形県の農家さんの大粒のブルーベリーでした。
まるでコンポートのよう。
甘味が自然で粒がしっかりしているので、
スプーンですくって直に食べても美味しかったです056.gif

「Au fournil du bois 」
薪窯天然酵母 オ フルニル デュ ボワ
住所:仙台市太白区鈎取本町1丁目17-21
TEL:022-399-6588
営業時間:11:00~17:00
定 休 日:火・水曜日
HP→Au fournil du bois
[PR]

by exia00 | 2010-03-09 09:06 | パン


     Bistro Ampoule(... >>