ランチのちワイン、時々トラベル。

g00exia.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 04日

コンラッド東京(バー&ラウンジTWENTYEIGHT )

コンラッド東京(バー&ラウンジTWENTYEIGHT) 料理:★★★★☆
                               雰囲気・サービス★★★★★


前記事の大雨&極寒の軽井沢から東京へ来ちゃいました。
目的はお昼ごはん代わりの「アフタヌーンティー」です。
東京も激しい雨でしたので最初に思いついた目白のフォーシーズンズ椿山荘は断念。
DSCF1066.jpg
JR新橋駅から地下通路を通って、
濡れずにアクセスできるということから「コンラッド東京」へ伺うことに決定。

DSCF1028.jpg
コンラッド東京のエントランス。
JR新橋駅から地下通路を徒歩10分くらいです。

DSCF1033.jpg
バー&ラウンジTWENTYEIGHTの内部。
名の通りコンラッド東京の28階にあります。
高い天井で開放的な空間。
ちなみに、この28階がホテルのロビーフロアになりフロントデスクがあります。


DSCF1035.jpg
用意していただいた窓際のお席。
軽井沢から出発するときに予約しておきました。
一名の予約だったので、ご丁寧に雑誌まで用意して待っていて下さいました。
そうそう、こういう細やかな気遣いを期待して「ホテル」を利用するんですよね!
私としては重要なポイントです!
客側としては、形通りのサービスはやって当たり前であって、
要求以外に提供されるサービスにサプライズ的な喜びを感じるんですよね。
「まあ!私の気持ちを分かって下さっているのね!」って(笑)
客側が要望を出す前に望むであろうことを察してくれる洞察力や、
あったらより快適になるものを提案してくれる心配りがあるとまたリピしたくなります。

DSCF1057.jpg
革張りの茶色のしっとりとしたラウンジチェアにゆったり体を預けて窓に目を向けると、
眼下には浜離宮恩賜公園、少し遠くにはベイエリアやレインボーブリッジが臨めます。
晴れていれば、もっと素敵な景色だったのだろうな〜。
でも、浜離宮恩賜公園のもこもこの木々が雨に濡れて、
さらに生き生きとした緑になってハツラツとしているのは見ていて気持ちの良いものでした。


アフタヌーンティー ¥3,400 (税・サ料込み) 提供時間:14:30〜17:00
DSCF1052.jpg
〜MENU〜
スコーン(プレーン&抹茶と小豆)
サンドイッチ:下記メニューより2つ選択
 ・エッグサラダとスモークキングサーモンのフィンガーサンド
 ・ドライトマトとタプナードの全麦サンド
 ・ミラノサラミとスイスチーズのミニチャバッタサンド
 ・チキンとマンゴーサルサのオープンサンド
デザート
 ・ジャスミンティーのミルクプリン
 ・ドライフルーツのケーキ
 ・スフレチーズケーキ
 牛ほほ肉と根菜のブレゼタルト
ウェルシュ・レアビット ウェールズ風チーズトースト
紅茶またはコーヒー


DSCF1041.jpg
水色の硝子角皿にワンプレート式でサーブされる形式。
窓の外の東京湾に映えるモダンなデザインのお皿ですね。
テーブルの木目が透けて角皿にさざ波のような模様が浮かび上がります。

DSCF1042.jpg
スコーン(プレーン&抹茶と小豆)
こちらのスコーンはしっとり系ですね。
プレーンの方は好みですね〜。美味しい
小ぶりながらも表面はツヤツヤとしていて存在感が。
一口パクッとすると熱々ホカホカ〜で小麦の良い風味がします。
抹茶の方もツヤツヤでサクッしっとりなんですが、
中に入っている小豆のザクザク感が少しあって噛みごたえが加わります。
抹茶の甘味とコクが見事に活かされていており美味です。

DSCF1043.jpg
クロッテドクリームと日向夏のジャム

DSCF1053.jpg
やっぱりプレーンスコーンにはクロテッドクリームですよね!
ああー!幸せなお味ですヽ(・ω・)ノ


DSCF1045.jpg
ミラノサラミとスイスチーズのミニチャバッタサンド
&チキンとマンゴーサルサのオープンサンド を選びました。
見た目はぱっとしませんが、どちらもなかなか美味しいんです。
サラミのチャバタサンドは素材の旨さをそのままに味わえるシンプルな作り。
脂が粗く酸味が利いたミラノサラミとチーズが素朴なチャバタによく合います。
チキンとマンゴーのサンドはアンジン風でぴりっとスイートチリソースがアクセントに。


DSCF1044.jpg
ジャスミンティーのミルクプリン (マンゴーソース添え)
普通ですね。ぷるんと優しいお味なので一休みにちょうど良い。


DSCF1050.jpg
ドライフルーツのケーキとスフレチーズケーキ
これは、私ダメな味だった。。。
まずドライフルーツのは、
使われている洋酒と添えられたチョコムースの組み合わせがイマイチ。
各素材は大好きなのに美味しいと思えなかった(泣)
スフレチーズケーキは、もともとあんまり好きなスイーツじゃないのでゴメンナサイです。
なんか苦手なのですよ。
チーズのスイーツは大好きなのですが、このスフレチーズはダメ・・・。


DSCF1049.jpg
こちら二つはウマウマ〜
チーズトースト激うま!なんともクセになるお味です。
ミモレットのようなコクのある素晴らしいテイスト。
牛ほほ肉と根菜のブレゼタルトもとても美味。
ビーフシチューのように味付けされた牛ほほ肉がたまりません。
どちらも、ほんのりと温かい状態で出されており感心〜感心〜。
ワインが恋しくなる逸品でした。


DSCF1037.jpg
ダージリンセカンドフラッシュ
アフタヌーンティーにはやはり紅茶ですね。
同じ種類であればおかわり可能です。
無くなりかけるとさりげなくサーブして下さいます。


コンラッド東京のアフタヌーンティー。
雰囲気・サービスとも満足できるものだと思います。
しかし、欲を言えばお味の点ではもうちょっと改善点があるような・・・。
というのもですね、
スコーンと食事系はおいしいのですがスイーツ系の不発な感じが否めません。
アフタヌーンティーですので、やはりスイーツは美味しくあって欲しいなと思います。
それでも、今回のアフタヌーンティーはゆったりと楽しめたと思います。
素晴らしい景色と素敵な内装の中で本当に寛げましたし、
スタッフの方のサービスもスマートで最後までホスピタリティーが保たれておりました。
特に男性スタッフのびしっとした身のこなしは見ていて気持ちの良いものですね。
機会があれば晴れている日にまたお伺いしてもいいと思えるラウンジでした☆
その時は、事前にメニューをチェックしてお伺いしたいと思います(^^)/


この後は、銀座で買い物。
なんかぴんと来る物がなくウインドーショッピングが主でした。
晴れていたら行きたいお店もいっぱいあったのですが、
んんー今回はちょっぴり控えめな日帰り旅行となりました(´Д`)




コンラッド東京(バー&ラウンジTWENTYEIGHT)→http://www.conradtokyo.co.jp/restaurants/twteight/index.html
[PR]

by exia00 | 2009-05-04 23:57 | アフタヌーンティー


<< 韓国旅行2009年3月 4日目...      軽井沢で朝食を(ホテルブレスト... >>