カテゴリ:韓国旅行2009-2( 5 )


2009年 02月 07日

韓国旅行2009年2月 3日目

目が覚めたのは5時半ごろ。
今日は帰国日です。
10:10発のOZ0152便なので、
ホテル出発は7時。
大忙しです!

そんなこの日の朝ご飯は、
昨日帰りに「キムガネ」で買ったキンパッ。
DSCF4214_convert_20090212093646.jpg DSCF4213_convert_20090212093618.jpg
キムガネキンパッ&キムチキンパッ 1つ2500Wくらい

野菜や練り物がたくさん巻き巻きされています。
ちょうどいい塩分。緑茶にもぴったり。
具のしゃきしゃき感もしっかりで歯ごたえがあります。
(ひとつずつ無くなっているのは主人が待ちきれず食べたから。。。)
韓国最後の食事も満足満足♪


短い旅程だったけど、
よく歩いてよく食べて思い残すことがない充実した旅でした(=´∇`=)



機内食
DSCF4221.jpg
白身魚の甘酢あんかけ温野菜添え
シーフードマリネ
パン&バター
ブルーベリーケーキ
チューブ入りコチュジャン
見た目はぱっとしませんが温かくて普通に食べられる味。


2時間半のフライトで無事に仙台到着!


〜お土産〜
DSCF4232.jpg DSCF4254.jpg

DSCF4255.jpg DSCF4223_convert_20090212100545.jpg

DSCF4226.jpg DSCF4230.jpg

DSCF4234.jpg DSCF4229.jpg

DSCF4225.jpg

食品は全てロッテ百貨店で購入です。
「脈」というブランドの3種類の韓国味噌セットはすっごい重宝!
鍋に焼き肉に色々と使えるし美味しい〜。
大きくないので使い切れるサイズです。
お土産にも喜ばれそうなパッケージですよね。
韓国海苔はどちらも美味しかったけど、
青い方が豊かなゴマ油の香りと繊細な岩のりを使っていて
口の中ですっと溶けるようで絶品でした。
イカキムチやハクサイキムチは、
たくさーん試食して気に入った物を買えたので嬉しかったです。
ロッテ免税店は普通に歩けないほど混んでいたので
いつも使っているディオールのものだけサクッと買いました。
それから今回ヒットコスメだった「Dr.Jart+」。
BBクリームがとってもいいの!
値段も8ドルくらい。
しっかりした粘りがあるクリームなんだけど、
少量を手のひらにのばしてパッティングしながら伸ばしていくと
自然なのに肌のアラは隠してくれる仕上がりに。
しかも、SPFはもちろん保湿やアンチエイジング、美白の機能も。
ファンデ不要の嬉しいコスメ♪
ブラックとシルバーのパッケージがあって、
ブラックは色がやや暗めで保湿がしっかり、
シルバーはやや明るめで美白機能が強化されてあるようです。
朝用クリームやクレンジングもなかなかでした。
ドクターズコスメのようでこちらもロッテ免税店で購入です。
サムジキルで買ったコースターとハンコは
今回のお土産の中でも一番のお気に入りです☆

帰国後すぐに3月のソウル行きエアを押さえちゃいました(*´ェ`*)
夫婦で韓国大好きになりました〜。
次回のステイのために
またもやガイドブック&PCとにらめっこな日々が続きそうです( ≧Д≦)
[PR]

by exia00 | 2009-02-07 10:02 | 韓国旅行2009-2
2009年 02月 06日

韓国旅行2009年2月 2日目①

2日目は6時半に起床。
天気はどんより曇り空。
熱めのシャワーを浴びて支度します( ^ω^)_
室内にあるエスプレッソマシンでコーヒーを頂いてからお出かけ!

気温は想像よりも高め。
最高気温7℃くらい?
コートを着てしっかりマフラー&手袋をすれば全然寒くありません!
ソウルがどんな街なのかワクワクしてきます(`・ω・´) 

いつもなら地図を見れば迷わずに目的地に着ける私なのですが、
この日は間違った道を選んだりなんだか調子が出ず。。。
そんな私に代わっていつもは方向音痴気味の主人が(夫よ、ごめん)、
てきぱきと行くべき道を選び誘導してくれました〜。
これには驚き!
だって、住んでいる街でさえもナビがないと運転できない時があるのに・・・。
ほんと見直したわっ。
三割り増しでかっこよかったよ。
ソウルとの相性がいいんですかね〜。
この後も主人のお陰で順調に街歩きできました。


まずは朝ごはん。
干しダラのスープ専門店
「プゴクッチプ・ドジュンコル」(明洞)
中区茶洞173
℡02-777-3891
7:00〜20:00(土日は〜17:00)
DSCF4110.jpg

メニューはこちらのプゴクッのみ5500W(385円) 安っ!そしてウマッ!
DSCF4103.jpg

DSCF4104.jpg
干しダラを12時間煮込んでいるだけあって旨味の凝縮感がすごい!
ふわふわの玉子や豆腐も入っています。
アミの塩辛を入れるとよりウマウマ〜。

DSCF4106.jpg
これ本当に激ウマーーー!
アミの塩辛とネギを和えたものなのですが
ゴマ油と海老の塩分が利いていて白米とすっごい合う!

DSCF4105.jpg
キムチ三種類は食べ放題

次回のソウル旅行でも是非再訪したいお店です。
8時半ごろ来店しましたが、
韓国人と日本人が半々くらいで満員状態でしたよ。
人気なのが分かる美味しさでした!



チョンゲチョン
清渓川を越えて〜朝食その2を食べに突進(,-`ω´-)


「里門ソルロンタン」(錘路)
鍾路区公平洞45 鍾路タワーの裏
℡02-733-6526
8:00〜23:00
DSCF4116.jpg
100年間続くソルロンタンの老舗だそうです。

ソルロンタン6000W(420円)
DSCF4115.jpg
牛骨や肉をじっくり白濁するまで煮込んだスープに素麺とご飯が入っています。
じんわりと染み入る温かい味。
肉の臭みは全くなくあっさりしています。
いいですね〜。

カクテュギ
キムチとカクトゥギも自由にいただけます。

DSCF4114.jpg
味のある店内





朝ご飯はこのくらいにして景福宮へ行ってみることにしました。
DSCF4124.jpg
1395年、李成桂によって建てられた韓国最古の王宮だそうです。
また、1443年にハングル文字の解説書「訓民正音」が公布された場所とのこと。

DSCF4120.jpg DSCF4131.jpg DSCF4144.jpg


景福宮の中でこんなものが、、、
DSCF4133.jpg 
そうどうやら無料で守門将の格好ができるらしいのです。

snap_ururuasa_200922232013.jpg
やってみちゃいましたヾ(´゚Д゚`;)ゝ エーット・・・(汗)

服の上から衣装をつけて係の人が写真を撮ってくれます。
なかなかいいサービス♪

景福宮は山々に囲まれた壮麗な建造物群でした。




景福宮を見学した後は三清洞キルをてくてくお散歩。
DSCF4148.jpg 足下にこんな地図が!
おしゃれな町並みですが坂続きです。
DSCF4150.jpg
地図上は平行している道でも実際は数メートルも高低差があったりします。
お茶しようと目指したお店もまさにそのような道にあり迷いました。

DSCF4151.jpg
三清洞キルから小径に入って平行している道へ出ようと・・・
あれ、階段ですか・・・

DSCF4154.jpg
こんな階段をさらに登り、

DSCF4156.jpg
まだまだ傾斜のきつい階段・・・
すっごい傾斜に足がくがく((゚Д゚ll))ガタガタ

DSCF4157.jpg
ようやく登り切ったところで驚愕の風景(゚д゚)ェェェェェェェェエエエ!!
三清洞キルは眼下の屋根たちの遙か下ではないですかー!
地図上では、三清洞キルとちょっとした小道でつながっている風だったのに〜。



でも主人の主導の下、
ようやく伝統茶店「チャマシヌントゥル」(三清洞)へ辿り着きました。
DSCF4161.jpg
鍾路区三清洞35-169 
℡02-722-7006
11:00〜22:30

築80年の韓屋をリフォームしたカフェ。
韓屋が連なるノスタルジックな風景の先に
高層ビルを望むことのできる場所にある素敵なお店です。

DSCF4169.jpg
五味子茶&柚子茶(6000Wくらい) 
苦労の後の茶はおいしー

DSCF4172.jpg
ホバクシルトル6000W
かぼちゃの粉で作った蒸しパン
もっちもちでほっかほか〜
自然な甘みで美味しいです。

DSCF4173.jpg
結構歩きましたね〜
店内は私たち夫婦だけっだたので
静かにゆっくりまったりと休息できました♪
時の流れが緩やかでノスタルジックな空間、
また伺いたい素敵カフェでしたよ。



カフェをでてまたしばらく三清洞をうろうろしてみます。
DSCF4175.jpg
雑貨屋さんが並ぶかわいい通り。
こちらの方から歩いてくれば、
あの急角度階段を登らずともカフェにたどり着けた模様。

このまま仁寺洞まで歩きます。

仁寺洞はたくさんの日本の方々で混んでいましたよ。
サムジキルでお土産を買いました(写真は最後に)。
色とりどりの韓布のポジャギが可愛らしい!
黄土の蓋つきチゲ用ボウルもすっごく欲しかったけど、
今回の旅行バッグは小さいので断念(´ДÅ)
次回のお楽しみということで・・・。
でも、ハングルで彫ってもらったハンコとっても気に入っています!
年賀状とか手紙に押そう〜♪


そろそろ14時近くになりご飯が恋しくなってきました。
このまま広蔵市場を目指して歩き続けます。


続く。。。
[PR]

by exia00 | 2009-02-06 21:19 | 韓国旅行2009-2
2009年 02月 06日

韓国旅行2009年2月 2日目②

今から昼ご飯というのに、
美味しい物を見過ごさずにはいられない私たち夫婦。

DSCF4178.jpg
広蔵市場入り口の近く、地下鉄1号線沿いの錘路4街あたりに、
大繁盛しているホットク屋台が!!人がわんさかいました〜ヽ(゚д゚ヽ)おお〜
焼き上がりを待って意気揚々とゲットです。
DSCF4179.jpg
美味しすぎるーーーヽ(゚∀゚)ノウヒョ ━━━━━━!!!
中はとろっとした黒蜜のような餡がたっぷり。
そして生地はバター風味の塩分がきいていて香ばしくもちっとしています。
ここは、油で焼くのではなくバター入りマーガリンで焼くのですねー。
ほんとにすごい人だかりで、
大の大人が我先に買うわ買うわで大騒ぎの屋台でした。
激ウマ1個500W(35円) 




熱気ムンムンの広蔵市場。
こちらで本日のお昼を食します。
DSCF4186.jpg
様々な屋台がまさに軒を連ねています。

「おいしい〜よ〜。」と声を掛けられ、
まず「ウォンジョサル・ポリパプ」という
麦ご飯のピビンパのお店に入ってみました。

ずらりと並べられた具を好きなだけ盛りつけるスタイルのピビンバ。
私たちはお店のおばちゃんにいい感じにのっけてもらいました。
待っている間お向かいの席のご夫婦が韓国語と手振りで、
「美味しいからたくさん食べなよ〜」みたいなことを話しかけて下さいました。

ポリパプ(麦ピビンパ) 4000W(280円)
DSCF4183.jpg
麦ご飯がむっちりぱらぱらで、
ごま油・海苔・コチュジャンをかけて、
キムチ・荏胡麻・タマネギ・もやし・ニラ・わかめ・山菜などなど
たくさんの具がおばちゃんの長年によるベストバランスで盛りつけられています。
けっこうな量。
それを混ぜ混ぜして渾然一体となったところでいただきます。
キタ━━゚.+:。ヽU゚Д゚Uノ゚.+:。━━!!!
またもや激ウマーーー!
ピビンバってどこのも同じような感じだと、
特においしい食べ物だとの認識はなかったのですが、
これはすっごく味わい深いのですよ!
ついてきたみそ汁も魚介のダシがしっかりと利いていてウマッ◎
DSCF4184.jpg
市場中央付近のピビンバ屋さんです。
広蔵市場内 東部A37号
℡02-2267-5478
7:00〜21:00
NHKの取材を受けた新聞記事が張ってありました。
こんどは自分たちで盛りつけてみたいですね(・ω・)



緑豆を石臼でごりごり挽いているのが気になって、
DSCF4187.jpg
ピンデトクも食べることに。1枚4000W(280円)
DSCF4188.jpg
てんこモリモリ
タマネギが入った酢醤油でいただきます。
ふあふあ〜ほろほろ〜。
小麦とは違う舌触りと甘みですね。
素朴な味わいにぱくぱく箸がすすんでしまいます。
ごちそうさまでございましたヽ(´ω`)ノ
DSCF4189.jpg
ハンヘドウォンジョピンデトクというお店です。
広蔵市場内 東部B1号 市場の中央付近
℡011-9166-0661
10:00〜21:00




さすがに朝から歩き&食べ通しなので一旦ホテルに戻ることにします。
ホテルまではタクシーです。
主人は疲れて寝ちゃってましたZZzz…(-_-)。。ooO
DSCF4089.jpg ホテル裏玄関のソファ

16時くらいに戻ってきて二時間くらい、
昼寝したりコーヒー飲んだりと休憩タイム。
すっかり気分はリフレッシュ。
そしてすっかり胃袋もリセット。




夕飯を食べに明洞へ繰り出します (((((((((((っ・ω・)っ


昨日通りかかったときに大行列だった明洞餃子。
ツアー係員の仁さんも美味しいとのことだったので、
予定には入っていなかったのですが来店してみました。
DSCF4192.jpg
この日は混んでいるものの平日だったからかすんなり入店。

マンドゥとピビンネンミョン いづれも7000W(490円)
DSCF4191.jpg
行列ができるのが納得お味。
もちもちの生地にジューシなお肉と野菜の餡のマンドゥ。
にんにくがきいたタマネギのソースをつけて食べます。
美味しいですね〜。
ピビンネンミョンも弾力がある麺でなかなか美味でしたよ。


仁寺洞までお散歩♪
腹ごなしのつもりが、
閉店間際の屋台のホットクへ手を出してしまいました。
DSCF4193.jpg
900W(63円)
ふわふわでメープルっぽい風味の餡が入っていました。
美味しいけど、昼に食べた方が好みかな。




明洞へ戻って夕食その2へ。。。
DSCF4202.jpg
「ノルブプデチゲ」

DSCF4201.jpg
「ノルブプデチゲ」二人前12000W(840円)+ラーメン1000W
一番スタンダードなものをオーダー。
ハム・ソーセージ・モチ・ネギ・きのこなどを牛骨スープで煮ていきます。
ジャンクフードだけどダシが利いていて意外に食べられちゃう。



帰りにはプデチゲで辛〜くなった口の中を静めるため、
冷たくてあまーいものを食べにやってきました。
DSCF4208.jpg
常緑茶園o'sulloc(明洞)
明洞ギル沿いにあるオシャレな出で立ち。
済州島に自社農園をもつ緑茶メーカーのカフェです。
DSCF4205.jpg
グリーンティアイス5500W(385円)
甘さ控え目でさっぱりしています。
もうちょっと濃厚でいかなというところですが、
たらふく食べた後なのでちょうどいいとしましょう。
香ばしいアーモンドクッキーがとてもいいです。
DSCF4204.jpg
おしゃれな店内
「たくさん食べたね〜。」と話しながらアイスをパクつく夫婦。


明日は7時にはホテル出発なので、
朝ご飯にキンパッを買ってから帰りました♪

正味一日しかなかったので
今日はいつになく頑張りすぎちゃいましたー(;´Д`A ```

続く。。。
[PR]

by exia00 | 2009-02-06 20:18 | 韓国旅行2009-2
2009年 02月 05日

韓国旅行2009年2月 1日目 ②

写真撮影はそこそこにして、
さっそく明洞へ夕飯を食べに繰り出します(o゚Д゚)ノダーッ!
夕食の一軒目。。。
DSCF4065.jpg
明苑(明洞)


韓牛が自慢という仁さんオススメの店。
あんまり勧誘するので、ものは試しということで入店してみることに。。。
夕食時だと言うのに店内はガラガラヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!
おもいっきり日本人向けのレストラン(笑)

DSCF4062.jpg
韓牛の盛り合わせ2人前 68000W(約4700円)
クーポン使用で海苔粥・ビール1瓶・食後の果物・伝統茶が付きました。
あ、お肉は写真だけじゃなくモリモリでしたよ〜。

DSCF4064.jpg
割と美味しいです。
さっぱりしてぺろっと食べれちゃうお肉でした。
全然臭みがなくさらっとしている脂。
しかし!
仙台牛の洗礼を幼少から受けている生粋の宮城県民としては、
やはり物足りないような・・・ρ(・ω・、)
主人(非宮城県出身)は
サンチュとの相性がいいお肉だってまずまず気に入った様子。

確かに付け合わせも美味しかったけど、
私の胃袋にはどこにも足らないよう(。´Д⊂) ウワァァァン!
もっとがっつり食べたい!


それなら焼肉店をハシゴしちゃえ〜ってことで
DSCF4080.jpg
コムグッシチプ(明洞)
中区乙支路2街199-74 2F
℡02-756-3449

「ソウルナビ」でも評判が良かったので期待して行ってみました!
(もともとこちらに行く予定だったので・・・)

韓牛アチャンサル(ハラミ)28000W
韓牛ヤンニョンカルビ 35000W
カルグクス6000W×2
マッコリ3000W×2
合計81000W(5670円)

カルビ
韓牛ヤンニョンカルビ(1つは焼かれちゃった。)

DSCF4074.jpg
じゅうじゅう〜。

とろけるようなお肉いいですね〜!
こっちのほうが好みです。
ハラミもカルビも柔らかくて肉の味がしっかりしてるー。
クヌギの炭で焼くので、
肉の表面がカリッとして、炭の香ばしい風味がつきます。
むぅ、たまらん.+(*-ω-)

s-DSCF4068.jpg
付け合わせ達

DSCF4067.jpg
缶入りマッコリ

DSCF4078.jpg
食事の〆カルグクス
もちもちのつるつるの麺と白濁した牛骨スープ。


しっかり栄養を摂った二人。
腹ごなしに明洞の街を散歩しながら、
遠回りしてホテルへ戻ります。


21:30
予約していたヨモギ蒸し専門店のお迎えが来ました。
DSCF4094.jpg
「DreamBath」(梨泰院)
龍山区漢南洞683-130 2F
℡02-797-6996
9:00〜24:00(受付〜21:30)

こちらのサロンは男女一緒に体験できるお店です。
受付の方がとても親切で、
おいしい伝統茶をいただきながら説明を聞くことができました。
二人とも基本コース54000W(ソウルナビ予約)
ヨモギ蒸し・マッサージ・顔パック・伝統茶がついたお得なプラン♪

DSCF4091.jpg
韓方とヨモギをブレンドしたものをセットした黄土座浴器に腰掛けてスタート。
ピンクのポンチョを着せられた主人が妙に可愛い〜( *´艸`)クスクス
10分も経たぬうちに全身汗だらだら〜。
韓方のにおいが部屋いっぱいに充満してきて、
毒素ぬけていけ〜と念じたい雰囲気がむんむんです。
最後5分間はすっぽり頭までポンチョに入り仕上げます。
30分後にはポンチョを伝って床にまで汗が滴っていました!
ふうう〜、気持ちよかった。

ヨモギ蒸し後は汗を拭いて
(ヨモギ成分を逃がさないようにシャワーは×)、
顔パックとマッサージ。
クールダウンの時間を有効利用のためのサービスだそうです。
私はもう少し丁寧なマッサージを望みますが、
エステなどは経験がない主人は、
マッサージ中に気持ちよくて寝てしまっていましたよ〜。
アットホームなサロンで楽しくデトックスするのには良いお店でした。
お通じも良くなって肌もモチモチになります☆


お店からホテルに戻ってきたのは0時回ったところ。
明日に備えて就寝したらよいものを、
ウェルカムワインやチーズ、チョコレートの姿が気になって仕方ない( ゚Д゚)

DSCF4097.jpg
DSCF4045.jpg

んで、やっぱり気になったら食べちゃいます。
「さっきも焼き肉2軒も食べたのにね〜。」っていいながら、
んぐんぐワイン飲んでようやくおやすみなさいです。
 


明日へ続く。。。
[PR]

by exia00 | 2009-02-05 23:33 | 韓国旅行2009-2
2009年 02月 04日

韓国旅行2009年2月 1日目 ①

数年前から韓流ドラマなどのブームがあったけど、
韓国旅行に全然興味が湧かなかった私。
韓国って近すぎて旅行している気分になれなさそう〜って思ってました。

でも!旅行してみて韓国すっごく気に入りました!

ウォン安なので割安感が満点だし料理もウマウマです。
ソウルは観光スポットも豊富だけど、
韓屋が建っているノスタルジックな風景の先に高層ビルが見えたり、
なかなか趣深いお散歩もできます。
いつもは私の方から「○○にいきたーい。」と主人を連行するのですが、
今回は彼の方から「韓国に行ってみよう!」と誘ってくれソウル行きが決まりました。

海外旅行は、久々の1年半ぶりです。
結婚前にカナダ旅行した以来だったので
近場とはいえ1カ月前から大興奮で情報収集に燃えていました(`皿´)<


今回は2泊3日。
仙台発アシアナ航空の利用です。
1便しかないので時間が選べないのが残念ですが、
わざわざ東京まで行かなくてもよいというのが◎ですね♪
料金的にお得だったのでフリーのパッケージツアー利用しました。
ウエスティン朝鮮ホテルのデラックスツイン利用の2泊3日で一人64000円也。
仙台空港の無料駐車券も付いてきました。
空港−ホテル間の送迎付きなのですが、
免税店や土産屋などは一切立ち寄らない内容だったので、
限られた時間を有効利用できました。


猫たちを実家に預けて出発!



DSCF4009.jpg
OZ15便 仙台13時20分発
アシアナ航空はとても評判が良かったので期待していました。
実際にCAさんたちが親切で美人だし 、
短いフライトなのにホットミールを出してくれるところが気に入りました。
噂通りにコチュジャンチューブ付いてきましたよ〜.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ

DSCF4032.jpg
機内食
チキンのガーリックソテー温野菜添え
シーフードサラダ(中華ドレッシング)
パン&ホイップバター
カラメルムース
チューブ入りコチュジャン
食事のお供ビール

機内食は美味しくいただきました。
予想以上によい!
今までの機内食の中でも美味しい方だったと思います。
チキンもコチュジャンをつけるとご飯がすすみますね〜。


定刻通り15時50分に仁川空港に到着です。
2時間半のフライトはあっという間でした。
入国審査も想像したほどの混雑ではありませんでした。
現地係員の仁さんがお出迎え。

両替しようとしたら仁さんがしてくれるとのこと。
最初に両替所でレートを確認してから、そのレートで両替です。
旅行前にガイドの人から直接両替してもらうやり方もあると聞いていたので、
面倒だし損しないならいいか〜という気持ちでお願いすることにしました。
この日のレートは100円=1460Wでした。
最近にしてはあまり良くないけど、いちいち気にしないことに(^^)
しかし、ガイドさんも強い外貨が欲しいんですかね〜。

送迎車の中ではマッサージやらサウナやらの勧誘攻撃が炸裂です!
アジアのおばちゃんパワー全開で素敵でした(^_^;)
そんな仁さんの勧誘を聞き流しているうちに明洞に17時半前にはたどり着きました。




  〜ウエスティン朝鮮ホテル〜
李朝の別宮跡に1914年に建てられた
韓国で最も伝統のあるホテルの一つだそうです。
明洞や仁寺洞などにも徒歩で楽々行ける好立地ですし、
清潔感がある居心地の良いステイができましたq(・ェ・q)♪
DSCF4043.jpg
15階のデラックスツイン

DSCF4056.jpg DSCF4048.jpg DSCF4055.jpg

DSCF4088-1.jpg

DSCF4090.jpg
ロビーへつながる回廊


1日目②へ続く
[PR]

by exia00 | 2009-02-04 22:00 | 韓国旅行2009-2