カテゴリ:アフタヌーンティー( 7 )


2009年 07月 08日

フォーシーズンズホテル椿山荘 東京 ル・ジャルダン

フォーシーズンズホテル椿山荘  ル・ジャルダン    料理:★★★★☆
*2009.6来店                          雰囲気・サービス:★★★☆☆

以前、滞在してすっかり気に入ったホテル。
フォーシズンズ椿山荘は、約2万坪の庭園も自慢の一つですよね。
この時期は、緑に萌える庭園が夕闇に包まれる夕暮れになると、
ホタルがふわりと舞う幻想的な様子を鑑賞できるようです。
F2

ホテル1階ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」にて、アフタヌーンティーを頂きました。
DSCF3804-ent.jpg
こちらのアフタヌーンティーは、約1〜2ヶ月ごとに新しくなります。
それぞれの季節が細やかに感じられるようなメニューになっているのは流石ですね。
Four Seasonsどころじゃない〜(笑)
最も有名なのは、「桜アフタヌーンティー」かしら?
4〜5月のよもぎスコーンもかなりの人気と聞きます(^^)

DSCF3753-2.jpg
予約していましたので、
既にアフタヌーンティー用に白いテーブルクロスがセットされていました。
*平日のみ予約可。

DSCF3786-hu-kei2.jpg
日本庭園が見えるお席を用意してくださいました。
小高い場所に建つ三重塔も眺められます。



『ハーバルアフタヌーンティー』3,000円(税込・サ別)
DSCF3762-全体


DSCF3766.jpg
オレンジとローズマリー/プレーンのスコーン(6/1〜6/30)  *5月はよもぎとプレーン
噂に違わぬ美味しさです。
中はしっとりしているのに、外はビスケットのようにバリッとしてます。
香ばしくて食感がかなり好み。
プレーンは文句のない美味しさ。
オレンジとローズマリーは、もうちょいとハーブの香りがあったほうが良いかな。

DSCF3763.jpg
クロテッドクリーム&ストロベリージャム
うーん、クリームは美味しいけど、
ジャムはペクチンが多くてなんだかちょっと好きではない・・・。

F6
しそとアプリコット風味のチョコレートガナッシュ
ローズマリーショートブレッド
トマトとバジルのパウンドケーキ
メイズオブオナー(タイムとカッテージチーズのタルト)
カモミールフィナンシェ

どれもちゃーんとハーブの香りは活かしつつスイーツになっていますが、
感動するほどの逸品は見あたらず。
奥のパウンドケーキにのっていた小指の爪ほどのサイズのチビトマトが可愛かった


F7
オレガノとブラックペッパー風味のサントモールチーズパイ
ルバーブのコンフィチュールをのせたハニーハムとラベンダー風味のチャバタサンドウィッチ
アネットの香るスモークサーモンのマリネと柔らかなブリニ
ローズマリー風味のフォカーチャに南仏野菜のキッシュ

奥のローズマリーの葉が突き刺さったフォカッチャ&キッシュがこのお皿の中ではウマッ◎
チーズパイもペッパーの爽やかなアクセントがあって美味しくいただきました。


お好みの紅茶を選べるので、
F8
「ル・ジャルダン フレッシュハーブティー」にしました。 

F9
すっごい状態!!
生ハーブの葉の爽やかで生き生きした香り
わ〜!かなり幸せ〜。
フレッシュペパーミント、レモンバーム、レモングラス、ローズマリーの4種類のブレンド。
どのお皿にも合う最高の組み合わせ☆


今回のメニューは、難易度が高い内容だったのではないでしょうか。
苦手な方も召し上がることが不可能ではなく、
とても好きなお客様にも満足していただくためのバランスって難しいだろうなあ。
私は、「桜」よりも「ハーブ」に心がときめいて来店したので、
もうちょっとハーブの香りが存分に堪能できたり、
お料理に対しても「こんな斬新で美味しい組み合わせが!」という驚きが欲しかったです。

あとは、接客が・・・。
店内はお客様がさほど多くはなかったのですが、
私のテーブルの係の方に少し不快な気分になりました。
お茶を決めるときに少し迷ってしまって、
茶葉や味わいについて質問したのですが、
何を聞いても「う〜ん」という返事に悲しくなりました(涙)
私、一人でアフティーなんかして、変なお客だったのでしょうかね(汗)
それなら、しょうがないわ〜(*^_^*)

フォーシーズンズさんは、
滞在したときやビジターでレストラン利用したときも、
本当にホスピタリティに溢れており気持ちの良い思い出しかないので、
自然に求めるものが高くなっているのかもしれませんね(^^)

たまたま残念なことがありましたが、
美しい庭と広々としたお部屋、美味しいレストランと、
滞在する価値がある本当に素敵なホテルだと思います。

今回、決して満足の内容ではありませんでしたが、
それでも、また「ル・ジャルダン」お伺いしてみたい、
そんな魅力があるアフタヌーンティーでした(^^)/〜☆


F1

「フォーシーズンズホテル椿山荘 ル・ジャルダン」
1階ロビーラウンジ
アフタヌーンティー時間 12:00〜18:00(月〜金)/14:00〜18:00(土・日・祝)
※予約は平日のみ受付。土日、祝祭日は予約不可で先着順になるようです。
ホテルHP→http://www.fourseasons-tokyo.com/
[PR]

by exia00 | 2009-07-08 23:57 | アフタヌーンティー(東京ホテル)
2009年 06月 27日

帝国ホテル インペリアルラウンジ アクア

帝国ホテル インペリアルラウンジ アクア    料理:★★★★☆+
                              雰囲気・サービス:★★★★★


この日は、主人と東京でデート。
銀座で買い物を済ませて伺ったのが帝国ホテル。
DSCF5714.jpg
主人と帝国ホテルに伺うのは2回目。結婚してからは初になります。


DSCF2160.jpg
帝国ホテル17階のインペリアルアクアでアフタヌーンティーを頂きながら、
結婚前の思い出話なんかもして、とっても楽しい午後の休息になりました。

DSCF2081-2.jpg
前日に予約の電話を入れて窓際希望の旨をお伝えしておきました。
土曜日でしたので確約は出来ないが出来うる限りご用意しますということだったのですが、
用意していただいたお席は何とも良い景色が見える窓際でした!
帝国ホテル様ありがとうございます。

DSCF2080-2.jpg
ナイスビュー!!
日比谷公園を見ながら寛げますね〜。

DSCF2082-3.jpg
テーブルはこんな感じにセットしていただき、お皿が運ばれてくるのを待ちます。




アフタヌーンティーセット 2,940円 (税込・サ別) *11:30〜18:00
DSCF2088-2.jpg
正統派の三段ティースタンド。


二段目 まずは、熱々のうちにスコーンをいただかなくては!!
DSCF2092.jpg
スコーン(クロテッドクリーム&ブルーベリージャム)・プチブリオッシュ・キッシュロレーヌ

DSCF2101-2.jpg
こちらのスコーンは、ざくざくのクッキー系ではなくパンに少し近いしっとり生地です。
私の好みの食感です。
形は定番の型抜きではなく、十字の切り込みが入っている四つ葉のクローバーの形
フォークで切りやすいですね〜。
熱々でのサーブも合格

DSCF2105-2.jpg
クロテッドクリーム単独で頂くのが大好きです(>_<)
うまうま〜だわん

そして、そして!!
DSCF2107-2.jpg
このブリオッシュがかなり美味!!
メロンパンのようなこちらのブリオッシュ。かなり基本の形とは異なりますね(^^)
オレンジピールが豊富に入ったブリオッシュ生地に、
歯ごたえがあるサクサクのダックワーズ生地を表面に纏わせ焼き上げた逸品。
何でも、このブリオッシュ専門のパン職人が帝国ホテルには存在すると言うのだから、
かなり力を入れている代物なのでしょう。

DSCF2109-2.jpg
外はサクサク、中はふんわりとしております。
オレンジピールの良い香りが堪りません。
なんて、紅茶に合うのでしょう!
言葉に表せないほど美味しいパンだった。

キッシュもかなり美味しかったですよ。
パイ生地部分が香ばしく、チーズの風味と相まってうまうま〜なのです。
かなり幸せな二段目でした。




お次は、三段目をいただきます。
DSCF2120.jpg
野菜とスモークサーモンのサンドイッチ 
まず、この綺麗な彩りの外観に胸がときめきます!
そして、お味もとっても美味しい
サーモンのサンドは、サーモンとタマネギの分量が本当に丁度良かったです。
野菜のサンドも、瑞々しくってパンプキンの黄色いパンが鮮やかで美味。
サッパリとしていながらも、素材の味がはっきりと感じられる上等なサンドイッチ。
付け合わせのピクルスも心憎いほど美味しい。




最後は、一段目の各種スイーツ。
DSCF2094.jpg
カスタードプディング・ショートケーキ・マカロン2種・チョコレート2種

DSCF2135.jpg DSCF2141.jpg
二段目、三段目がかなり美味しかったので、
私としてはスイーツたちは影が薄かったように思います。
カスタードプディングは固めで昔ながらのプリンって感じですね。
私は、ややドロッとした感じの固さのが好きです。
ショートケーキは苺が大きくてなかなか美味しいけど、もうちょいと感動が欲しかったです。
マカロンやチョコはあんまり憶えてないってことは普通だったようですね。



ドリンクは、挽きたてのフレッシュコーヒー・紅茶・ハーブティー
DSCF2086.jpg
私は、アクアオリジナルブレンドティー
ダージリンですが、ミルクに合うブレンドなんですって。
香りはもうちょっと華やかでもいいかなってところですが、
なるほど苦味がしっかりしているのでミルクにも合いますね。
どのお皿にも合う紅茶でしたよ♪
差し湯ももちろんあります。

DSCF2085.jpg
主人は、アイスカフェオレ
紅茶の方が各種お皿に合うのは分かっているけど、
どうしてもこちらが飲みたくてオーダー。
濃厚で美味しいカフェオレでした。
が、やはりどのお皿にもコーヒーは合わず・・・。
やっぱり紅茶だねという結論に。
でも、紅茶を二人で分けて飲めたので問題なしでした(^_^;)

DSCF2078.jpg
こちらのドリンクメニューから選べます(^^)/



プチブリオッシュの美味しいこと・・・また是非お伺いしなければと思っています。
こちらのブリオッシュは帝国ホテル1階のガルガンチュアで購入可なのですね。
ホテルだけあってサービスはもちろん気持ちの良いものでしたし、
ロケーションもとても素敵で、期待通りのおやつタイムとなりました∩( ´∀`)∩
DSCF2150.jpg
各テーブルに飾られた薔薇。
[PR]

by exia00 | 2009-06-27 23:43 | アフタヌーンティー
2009年 05月 16日

仙台ロイヤルパークホテル「ロビー&ラウンジFontaine(フォンテーヌ)」

仙台ロイヤルパークホテル「ロビー&ラウンジFontaine」 料理:★★★★☆
                                    雰囲気・サービス★★★★☆


GWも仕事だった我ら夫婦にとっては貴重な休みの5/5。
天気も良く、ゆっくりお茶がしたいねって気分にぴったりなこちらへ伺ってみました。
DSCF1794.jpg
「ロビー&ラウンジFontaine」

DSCF1701.jpg
ちょうどよく窓際のお席が空いていました♪
ラウンジは予約不可になっています。


「Tea Star」アフタヌーンセット ¥2,310 (10%サ別) 提供時間10:00〜18:00
DSCF1728.jpg
英国式の三段のアフタヌーンプレートでサーブされます。

DSCF1783.jpg
紅茶のメニュー
“ロンネフェルトティー”。
その中でも最高級ランクの茶葉のみを使用した「Tea Star」から選べます。
「Tea Star」は下記の6種類。
ダージリンスプリングタイム
ダージリンサマー
ゴールデンアッサム
クラシックイングリッシュティー
スプレンディッドアールグレー
スモークドチャイナ
単品だと、1155円のようです。


DSCF1786.jpg
私は、「ダージリンスプリングタイム」
主人は、「ダージリンサマー」

DSCF1711.jpg DSCF1723.jpg
「ダージリンスプリングタイム」
水色はファーストフラッシュらしく淡い。
青々とした若葉の香りとキリッとした後味。
春らしい優しい味わいなので、紅茶単品で味わうのが合っているように思います。
食事と合わせると香りが少し負けてしまいますね。

DSCF1719.jpg DSCF1724.jpg
「ダージリンサマー」
紅茶のシャンパンと呼ばれるダージリンですが、
その中でもセカンドフラッシュは熟成した甘い香りから「紅茶の女王」と呼ばれていますね。
こちらの紅茶、すごくマスカット香が強く華麗で豊潤でした。
白葡萄の果皮のタンニンような穏やかな苦味と素晴らしいアロマ。
食事やスイーツと合わせても香りが弱まるどころか、
ワインのようにマリアージュしてより香りが引き立つような気さえします。


DSCF1752.jpg
1段目:全粒粉のドライフルーツクッキー、ストロベリーとカスタードのタルト、
     オレンジチョコレート、ストロベリーのマカロン

DSCF1776.jpg
どれも良かったけど、特にこのマカロンちゃん美味しいーー

DSCF1743.jpg
2段目:スコーン2種(全粒粉・クランベリー)、ホテルメイドジャムとクロテッドクリーム
全粒粉はややしっとりのザクザク系、クランベリーはふんわり系でした。
なかなか美味です。ちゃんと温かいままサーブされます。

DSCF1760.jpg DSCF1765.jpg 
全粒粉にはクロテッドクリーム、クランベリーにはジャムがそれぞれマッチ。


DSCF1739.jpg
3段目:スモークサーモン入りライ麦ブレッド、
     ポワローとパンチェッタのキッシュ、パルメザンチーズのベニエ
どれも普通に美味しいです。
スモークサーモンも美味しいし、丸いチーズのベニエが可愛くて良い。

DSCF1754.jpg
ガーデンウエディングしていました

DSCF1708.jpg
ロビー内にはグランドピアノが。
この日はピアノの生演奏もあり、とても素敵な時間をすごせました。
ロイヤルパークホテル久々に(2年ぶり?)伺いましたが、
味も良くってお値段も可愛らしいので本当にオススメのアフタヌーンティーです☆
サービスは・・・う〜ん、ちょっとそっけない感じですかね。
結婚式で混んでいることもあり忙しかったのかもしれません。
でも、ピアノの生演奏に免じて★4つです(笑)
(レストラン利用なので、駐車場は無料ですよ〜。)

DSCF1799.jpg
エントランスのフラワーアレンジメント


【おまけ】
帰りは、お隣の「Tapio」のスーパーつかさやで夕飯の買い物。
DSCF1811.jpg
リカーショップがあったり生鮮食品も頑張っている品揃えです。
さすが、紫山マダムを意識したスーパー。

DSCF1804.jpg
アジアン系の調味料も充実!素晴らしい!三越より揃っていますね〜。

DSCF1835.jpg
お買い上げ〜。一つ一つ安いの!郊外だからかなあ。
仙台牛もすっごい安くてビックリ。

DSCF1840.jpg DSCF1843.jpg

DSCF1851.jpg DSCF1848.jpg
調味料が豊富で楽しい。
ソバ冷麺とか嬉しいものも置いてあってお買い上げ。
ハネ豆腐は98円という安さ!

DSCF1828.jpg
やめれば良いのに冷麺食べちゃった(-_-)
甘いもの食べるとすぐにしょっぱいものと取り入れたくなるんですよねー。
ということで「Tapio」2階のフードコートにある、
手打ち冷麺のお店「大阪・東心斎橋一丁目」へ。

DSCF1816.jpg
一番スタンダードな冷麺をオーダー。600〜700円くらい?

DSCF1820.jpg DSCF1823.jpg
DSCF1825.jpg DSCF1827.jpg
ちょっとしょっぱいのが難なんだけど、結構美味しい!!
牛ダシの利いたスープとそば粉の細いしこしこ冷麺は韓国風ですね。
うんうん、美味しいですね〜。

DSCF1814.jpg
フードコートの席からは「アウトレット」の建物も見えます。
ここの「アウトレット」は商品がぱっとしませんよね〜。
大好きな「Jill Stuart」があるんですが・・・う〜ん。。。


DSCF1830.jpg
〆が冷麺となってしまったアフタヌーンティーでしたが、
とっても楽しいドライブデートになりました[emoji:i-175]
仙台にもっとロイヤルパークホテルのような
英国風アフタヌーンティーができるホテルが増えるといいなあ。
[PR]

by exia00 | 2009-05-16 20:24 | アフタヌーンティー
2009年 05月 04日

コンラッド東京(バー&ラウンジTWENTYEIGHT )

コンラッド東京(バー&ラウンジTWENTYEIGHT) 料理:★★★★☆
                               雰囲気・サービス★★★★★


前記事の大雨&極寒の軽井沢から東京へ来ちゃいました。
目的はお昼ごはん代わりの「アフタヌーンティー」です。
東京も激しい雨でしたので最初に思いついた目白のフォーシーズンズ椿山荘は断念。
DSCF1066.jpg
JR新橋駅から地下通路を通って、
濡れずにアクセスできるということから「コンラッド東京」へ伺うことに決定。

DSCF1028.jpg
コンラッド東京のエントランス。
JR新橋駅から地下通路を徒歩10分くらいです。

DSCF1033.jpg
バー&ラウンジTWENTYEIGHTの内部。
名の通りコンラッド東京の28階にあります。
高い天井で開放的な空間。
ちなみに、この28階がホテルのロビーフロアになりフロントデスクがあります。


DSCF1035.jpg
用意していただいた窓際のお席。
軽井沢から出発するときに予約しておきました。
一名の予約だったので、ご丁寧に雑誌まで用意して待っていて下さいました。
そうそう、こういう細やかな気遣いを期待して「ホテル」を利用するんですよね!
私としては重要なポイントです!
客側としては、形通りのサービスはやって当たり前であって、
要求以外に提供されるサービスにサプライズ的な喜びを感じるんですよね。
「まあ!私の気持ちを分かって下さっているのね!」って(笑)
客側が要望を出す前に望むであろうことを察してくれる洞察力や、
あったらより快適になるものを提案してくれる心配りがあるとまたリピしたくなります。

DSCF1057.jpg
革張りの茶色のしっとりとしたラウンジチェアにゆったり体を預けて窓に目を向けると、
眼下には浜離宮恩賜公園、少し遠くにはベイエリアやレインボーブリッジが臨めます。
晴れていれば、もっと素敵な景色だったのだろうな〜。
でも、浜離宮恩賜公園のもこもこの木々が雨に濡れて、
さらに生き生きとした緑になってハツラツとしているのは見ていて気持ちの良いものでした。


アフタヌーンティー ¥3,400 (税・サ料込み) 提供時間:14:30〜17:00
DSCF1052.jpg
〜MENU〜
スコーン(プレーン&抹茶と小豆)
サンドイッチ:下記メニューより2つ選択
 ・エッグサラダとスモークキングサーモンのフィンガーサンド
 ・ドライトマトとタプナードの全麦サンド
 ・ミラノサラミとスイスチーズのミニチャバッタサンド
 ・チキンとマンゴーサルサのオープンサンド
デザート
 ・ジャスミンティーのミルクプリン
 ・ドライフルーツのケーキ
 ・スフレチーズケーキ
 牛ほほ肉と根菜のブレゼタルト
ウェルシュ・レアビット ウェールズ風チーズトースト
紅茶またはコーヒー


DSCF1041.jpg
水色の硝子角皿にワンプレート式でサーブされる形式。
窓の外の東京湾に映えるモダンなデザインのお皿ですね。
テーブルの木目が透けて角皿にさざ波のような模様が浮かび上がります。

DSCF1042.jpg
スコーン(プレーン&抹茶と小豆)
こちらのスコーンはしっとり系ですね。
プレーンの方は好みですね〜。美味しい
小ぶりながらも表面はツヤツヤとしていて存在感が。
一口パクッとすると熱々ホカホカ〜で小麦の良い風味がします。
抹茶の方もツヤツヤでサクッしっとりなんですが、
中に入っている小豆のザクザク感が少しあって噛みごたえが加わります。
抹茶の甘味とコクが見事に活かされていており美味です。

DSCF1043.jpg
クロッテドクリームと日向夏のジャム

DSCF1053.jpg
やっぱりプレーンスコーンにはクロテッドクリームですよね!
ああー!幸せなお味ですヽ(・ω・)ノ


DSCF1045.jpg
ミラノサラミとスイスチーズのミニチャバッタサンド
&チキンとマンゴーサルサのオープンサンド を選びました。
見た目はぱっとしませんが、どちらもなかなか美味しいんです。
サラミのチャバタサンドは素材の旨さをそのままに味わえるシンプルな作り。
脂が粗く酸味が利いたミラノサラミとチーズが素朴なチャバタによく合います。
チキンとマンゴーのサンドはアンジン風でぴりっとスイートチリソースがアクセントに。


DSCF1044.jpg
ジャスミンティーのミルクプリン (マンゴーソース添え)
普通ですね。ぷるんと優しいお味なので一休みにちょうど良い。


DSCF1050.jpg
ドライフルーツのケーキとスフレチーズケーキ
これは、私ダメな味だった。。。
まずドライフルーツのは、
使われている洋酒と添えられたチョコムースの組み合わせがイマイチ。
各素材は大好きなのに美味しいと思えなかった(泣)
スフレチーズケーキは、もともとあんまり好きなスイーツじゃないのでゴメンナサイです。
なんか苦手なのですよ。
チーズのスイーツは大好きなのですが、このスフレチーズはダメ・・・。


DSCF1049.jpg
こちら二つはウマウマ〜
チーズトースト激うま!なんともクセになるお味です。
ミモレットのようなコクのある素晴らしいテイスト。
牛ほほ肉と根菜のブレゼタルトもとても美味。
ビーフシチューのように味付けされた牛ほほ肉がたまりません。
どちらも、ほんのりと温かい状態で出されており感心〜感心〜。
ワインが恋しくなる逸品でした。


DSCF1037.jpg
ダージリンセカンドフラッシュ
アフタヌーンティーにはやはり紅茶ですね。
同じ種類であればおかわり可能です。
無くなりかけるとさりげなくサーブして下さいます。


コンラッド東京のアフタヌーンティー。
雰囲気・サービスとも満足できるものだと思います。
しかし、欲を言えばお味の点ではもうちょっと改善点があるような・・・。
というのもですね、
スコーンと食事系はおいしいのですがスイーツ系の不発な感じが否めません。
アフタヌーンティーですので、やはりスイーツは美味しくあって欲しいなと思います。
それでも、今回のアフタヌーンティーはゆったりと楽しめたと思います。
素晴らしい景色と素敵な内装の中で本当に寛げましたし、
スタッフの方のサービスもスマートで最後までホスピタリティーが保たれておりました。
特に男性スタッフのびしっとした身のこなしは見ていて気持ちの良いものですね。
機会があれば晴れている日にまたお伺いしてもいいと思えるラウンジでした☆
その時は、事前にメニューをチェックしてお伺いしたいと思います(^^)/


この後は、銀座で買い物。
なんかぴんと来る物がなくウインドーショッピングが主でした。
晴れていたら行きたいお店もいっぱいあったのですが、
んんー今回はちょっぴり控えめな日帰り旅行となりました(´Д`)




コンラッド東京(バー&ラウンジTWENTYEIGHT)→http://www.conradtokyo.co.jp/restaurants/twteight/index.html
[PR]

by exia00 | 2009-05-04 23:57 | アフタヌーンティー
2009年 04月 05日

仙台エクセルホテル東急 中国料理「星ヶ岡」 

中国料理「星ヶ岡」  ハイティー  評価 ★★★★☆

東急エクセルホテルは、
一年前に「七夕」ラウンジのデザートビッフェ以来のご無沙汰でした。
中国料理「星ヶ岡」にて、
英国風アフタヌーンティーをシンガポール風にした「ハイティー」が登場ということで来店。
この日は、午後からフリーの主人と伺いました。
DSCF0379.jpg
★ハイティー  大人2350円  子供1800円  土・日・祝日限定(〜6/30まで)
香り高い中国茶と中国スイーツ・フルーツやデザートまで揃えたビッフェに、
点心や麺類など約20種類のメニューが楽しめるオーダー式バイキングをプラスしました。
シンガポール流アフタヌーンティーをお楽しみください。     〜仙台エクセル東急HPより〜

もちろん中国茶やスイーツが目的で楽しみにしていたのでしたが、
結果からいうと中国茶や中国スイーツの種類は乏しく残念な感じ。
なんだか、HPの表現は正しくないような気がします。
ハイティーというよりは、お食事が中心のプチデザートビッフェ付きという感じでした。
アフタヌーンティー気分ではなく、昼食に最適かと思います。
でも、点心やオーダー式の一品料理や麺類は種類も多くお味も良かったので、
総合的にみて満足でしたよ〜!


最初にお席についてから、点心や一品料理・お食事を下記から自由に選んでオーダー。
DSCF0424.jpg

そして、待っている間にビッフェテーブルへ参ります。
DSCF0426.jpg DSCF0429.jpg
DSCF0427.jpg DSCF0431.jpg
ビッフェテーブルには、
前菜4種・炒飯・お粥・スープなどの食事類、その他ドリンク・デザート・があります。

1皿目
DSCF0386.jpg
どれも美味しい〜。さすが、中国料理のお店ですね(^^)

DSCF0382.jpg
野菜の甘酢漬け・自家製叉焼・牛肉と野菜スティック・炒飯
中華前菜が苦手な私もちゃんと美味しくいただきました。
炒飯がXO醤が利いていてすっごくいい!

DSCF0383.jpg
お粥(ワンタン揚げ・ネギ・ピータン・黄身の塩漬け・梅肉トッピング)
これもウマーイ。

DSCF0384.jpg
つけだれ3種。右端の豆板醤が味わい深くていい。

2皿目
DSCF0397.jpg
蒸し鶏のネギソースは香菜が良い風味を出しています。柔らかくできています。

点心類
DSCF0393.jpg DSCF0394.jpg
DSCF0409.jpg DSCF0410.jpg
DSCF0416.jpg DSCF0420.jpg
DSCF0422.jpg DSCF0395.jpg
こちら豚肉を使った肉まんとか焼売とかは豚臭さがちょっとあって私は好みではなかった。
載せてないけど、焼き餃子は豚のラードがしつこすぎて一口でやめました。
主人は、胸やけしてリバースしそうになっていた。。。
でも、海老ものは普通に美味しい。海老の蒸し餃子とか揚げ団子とかは良かった。
春巻きもパリパリ熱々で美味です。


一品料理
DSCF0389.jpg
鶏肉の香り揚げ 身はふっくら皮はパリッとしていて美味

DSCF0405.jpg
酢豚  もろトマトケチャップの味でこれはイマイチ。豚肉も・・・。

お食事
DSCF0396.jpg
あんかけ焼きそば 麺がちゃんとこんがりと焼かれています。パリパリでウマウマ。
 
DSCF0417.jpg
クエイティアオ(ビーフンの煮込み) これ激うま。そして辛い!この日一番のお気に入り。


デザート
DSCF0401.jpg
マンゴープリン・ガトーショコラ・クッキー・プチケーキ2種

DSCF0433.jpg
マンゴープリン・タピオカ・杏仁豆腐 杏仁豆腐がとてもいい柔らかさ♪

お茶 
ポットではなくティーバッグ式です。
でも、市販のものではなく薫り高い茶葉をメッシュバッグに包んだ自家製ティーバッグ(笑)
DSCF0436.jpg
ジャスミン茶

DSCF0412.jpg
バラ紅茶 これすっごく良い香り〜。

その他にはプーアール茶。アイスは、烏龍茶とジャスミン茶の2種類。
ハイティーを名乗るならお茶の種類がもうちょっと多いと良いのになあと残念でした。


豚肉の独特の臭さに敏感な私には、豚肉ものはちょっと口に合いませんでした(涙)
お料理はやはり脂が多く使われていると思うし、
点心はぜひ豚物を避けて海老物でさっぱり召し上がるほうが良いかと思われます。
一品料理も鶏肉は美味しく頂きました。
麺ものは、ランチでもマダム達に好評なように2つとも文句がなく美味しかったです。
色々と不満な点もありますが、
オーダー式でこのお値段の安さとホテルならではのサービスの良さなので、
今回のハイティーは満足でしたよ。
やはり、ホテルなので優雅に落ち着いて時間を過ごせますよ〜。雰囲気◎です。
ランチ代わりに利用されると特に満足度が高いように思います。



仙台エクセルホテル東急 
宮城県仙台市青葉区一番町2-9-25 
TEL:022-262-2411
HP→仙台エクセルホテル東急

中国料理「星ヶ岡」B1F
★ハイティー
【開催日】土・日・祝日開催
【時間】12:00-16:30(16:00ラストオーダー)
【料金】大人2,350円 小学生1,800円
[PR]

by exia00 | 2009-04-05 08:29 | アフタヌーンティー
2009年 03月 12日

フォーシーズンズ丸の内 ekki BAR & GRILL

フォーシーズンズ丸の内 ekki BAR & GRILL 料理:★★★★☆
                            サービス・雰囲気:★★★★☆

羽田からソウル旅行に行く前、
ランチ代わりにアフタヌーンティーセットを頂きました。
東京駅八重洲南口からすぐの立地です。
DSCF4517.jpg

少し早く到着したので、
ラウンジの方で待たせていただきます。
シックでオリエンタルな雰囲気。
東京駅に入る電車が見えます。
DSCF4518.jpg

10分ほどして席に案内していただきました。
DSCF4520.jpg

アフタヌーンティー 3900円(税込み 10%サ別)
DSCF4528.jpg
写真は2人分。
アフタヌーンスタンドを使用しないスタイルです。
内容もスコーンやサンドイッチなどの定番ではなく、
フォーシーズンズ独自の形式にとらわれないモダンなメニューになっています。

   DSCF4530.jpg DSCF4533.jpg
DSCF4532.jpg DSCF4536.jpg DSCF4531.jpg
   DSCF4535.jpg DSCF4525.jpg

この日のメニュー
ミニ和牛バーガー チーズとスイートピクルスで
蟹とブロッコリーのキッシュ
スモークサーモンのシーザーラップ
アスパラガスとロブスターのカナッペ
季節の野菜チップス
抹茶のマカロン
桜のパウンドケーキ
チュロス ホワイトチョコレートとレモンクリームを添えて
苺のゼリー
チョコレートエクレア
苺のモンブラン
ミントヨーグルトのスムージー


噂通りに和牛のハンバーガーは美味しかった〜!
こちらのアフタヌーンティーでは食事系が充実していますね〜。
カナッペやシーザーラップも文句なしで美味しかったです。
ランチ代わりにされる方にはぴったりな内容♪
もちろんスイーツ系も美味。
特に、チュロス激ウマ!
砂糖とバターのバランスがよく、口の中で「かりっ!じゅっ!」。
そして、一緒にいただくレモンクリームがもう美味すぎる〜〜〜。
プチフールたちもいいお味。飽きずにいただきました。
私プチフールってあんまり好きじゃないんですよね。
なんか細々していて、甘すぎるの多いし。ぱっとしないものが多いし。
でも、こちらのはゼリーに至るまで美味でございましたよ。
 

飲み物は以下の中から好きな物を一杯ずつオーダーできます♪
大きいポットでずっと同じ物を飲むより楽しい(^^)
DSCF4524.jpg

         DSCF4526.jpg DSCF4541.jpg
        アイスロイヤルミルクティー   アイスカプチーノ
DSCF4538.jpg DSCF4537.jpg
       ストロベリーティー             ラプサン スーチョン
DSCF4539.jpg DSCF4542.jpg
           お抹茶                   アールグレイ


紅茶や珈琲だけでなく、
フレーバーティー・ハーブティーに加えて日本茶や中国茶があるのが素敵!
どのドリンクも美味しかったけどアイスカプチーノとても美味しかったです。
ストロベリーティーも苺の甘い香りがプチフールによく合っていました。

そして、スタッフの方の気持ちのいい接客が居心地の良さを作っています。
飲み物がなくなりそうになると呼ばなくてもさっと来て下さいますし、
料理やお茶についても一生懸命に説明して下さいます。
また、スタッフの数自体が他のホテルのラウンジより多い様な気がしました。
客側が待たずにスムースにオーダーできるようなホテル側の配慮により、
楽しいアフタヌーンティーの時間を過ごすことができるんだな〜と思いました。

眺望については7Fということもあり素晴らしいものは望めませんが、
東京駅から徒歩3分の立地ですので、
仙台から東京に遊びに来たついでストレスなく立ち寄ることができると思います。




HPはこちら↓
フォーシーズンズ丸の内ekki BAR & GRILL 
[PR]

by exia00 | 2009-03-12 23:59 | アフタヌーンティー
2009年 01月 12日

オリエンタルラウンジ(マンダリンオリエンタルホテル)

オリエンタルラウンジ               料理:★★★☆☆
(マンダリンオリエンタルホテル38F)     雰囲気・サービス:★★★★★

空も暗くなってきた16時半。
主人も仕事を終えて合流です。
今回の旅の中で一番伺いたかった
『マンダリンオリエンタルホテル』へ。
38階オリエンタルラウンジで「アフタヌーンティー」をいただきました。

エキゾチックでありどこか中国の故宮を思わせる
本当に素敵な空間です。

前日に予約したところ窓際の席を確保して下さいました。
東京080109マンダリンオリエンタル②
あいにくの雨模様でしたが質量の重い雲が目の前を通過していったり
38階という天空ラウンジを楽しむのには充分でした。
もうすぐ17時なのでビル群も夜景準備の時間になってきました。

「アフタヌーンティー」3800円(税込み 10%サ別)
定番のティースタンドで一気に運ばれてくるのではなく、
一皿ずつサーブされるコース仕立てのメニューになっています。
特筆すべきはドリンクです。
一杯ずつカップでサービスされ、しかも好きなだけ注文できます。
ポットサービスでお代わりができないところが多いと思うので、
メニューとの調和を考えて色々な種類を少しずつというのは嬉しいです。
メニューはティーが16種類、コーヒーなどが9種類でした。


まずはオープンサンド
東京080109マンダリンオリエンタル①
上から時計回りに、
カシスとフォアグラのムース、アボガドと卵のタルト、
生ハムとプルーンのサンド、サーモンとクリームチーズのサンド
シャンパーニュが飲みたくなります。

次に、
スコーン2種(プレーン・くるみ)
温かいままバスケットからお皿にサーブしてくれます。
ママレードジャム・クロテッドクリーム・苺とローズのジャム
東京080109マンダリンオリエンタル③
ふんわり系のスコーンです。
プレーンとクロテッドクリームの組み合わせが一番好き。
ヴァニラロイヤルミルクティーととてもマリアージュしていました。

お口直しにラズベリーとチョコレートのムース
東京080109マンダリンオリエンタル④

そして、茶器の飾り棚に可愛らしくおさまっている6種類のプチフール
東京080109マンダリンオリエンタル⑤
上からベリーのゼリー、ナッツのチョコブラウニー、
マロンのマカロン、洋なしのデニッシュ、モンブラン、クレームブリュレ。
特にデニッシュが美味しかったです。

〜私たちが飲んだドリンク〜
マンダリンオリエンタルブレンド:烏龍茶に柑橘系の香り
エキゾチックオーチャード:烏龍茶とプーアールのブレンドにライチの香り
マスカットティー:マスカットの初夏のような爽やかな甘さと豊かな香り
ラベンダーティー:ラベンダーのしっかりした香り
レモングラスティー:アジアンチック
ヴァニラロイヤルミルクティー:バニラの濃厚な香りときめ細やかな舌触り
アイスチョコレート:まったりしていますがアイスなのでしつこくありません

全体的に紅茶の味よりも香り高さを重視しているようでした。
ティータイムは17時が最終入場時間ですが、
アフタヌーンティーのドリンクは18時までオーダーできるとのことです。


最後のプチフールがくる頃には18時近くになり、
すでに外は真っ暗になっていました。
ラウンジもキャンドルが置かれはじめ、
バータイムに相応しい雰囲気になっていきます。
オレンジ色の照明に
漆黒の窓枠や艶のあるファブリックが美しく調和していました。
スタッフの方々の制服もオリエンタルなデザインです。
まるで、ASIENSのCMや
映画「ラストエンペラー」の世界に迷い込んだような気分になります。
(坂本龍一さんがピアノを弾いていそうな・・・)
東京080109マンダリンオリエンタル⑥ トイレすら豪華

優雅な時間を過ごせる素敵なラウンジ。
今度はゆっくりと客室で過ごせるといいなと思います。

HPはこちら↓
マンダリンオリエンタルホテル
[PR]

by exia00 | 2009-01-12 00:34 | アフタヌーンティー