カテゴリ:和食( 8 )


2010年 01月 04日

日本料理 醇泉 (勝山館)

日本料理 醇泉  満足度:★★★★☆+


杜の都の迎賓館、勝山館へ。
DSCF1618.jpg
日本料理『醇泉』。
お昼だとちょっぴりお得な料金で楽しめちゃいます。

DSCF1617.jpg
カウンターを通って予約したお部屋へ。

DSCF1520.jpg
1階のお席(カウンターを除いて全室個室)を予約しました。
入り口から部屋全体を望む。

DSCF1527.jpg
こちらは部屋の奥から入り口を撮ったもの。
キンキラですが落ちたモダン和風なお部屋です。


DSCF1528.jpg
伺ったのが去年の5月。
ちょうど藤の季節でした。
余談ですが藤棚の妖艶な様っていいですよね。

伊達の七福膳 5000円(税込み・サ10%別)*二名より要予約
厳選された宮城シロメ一等大豆を使用して、
手づくりした豆乳・湯葉・豆腐料理の他、藏元の自家製品が味わえるお得な会食膳。 HPより

ランチでここに来ると、いつもこのコースを頼んでしまいます。
夜だと6000円だそうなのでちょっとお得。

一品目 甘みとコクの豆乳、豆腐、汲み上げ湯葉
DSCF1531.jpg
大豆が主役のコースに相応しい前菜。
豆腐好きには嬉しい小さな三品です。

手作り無添加ソーセージ 粕漬け
DSCF1539.jpg
グルメ漫画“美味しんぼ”第16巻で、
「究極のソーセージ」として登場した有名なソーセージ。
銘酒蔵元”勝山”の大吟醸酒酒粕で漬けています。
馥郁とした酒粕の香りは言うまでもなく日本酒にベストマッチしますが、
国産豚の上品な甘味と相まって得も言われぬ旨さなのですよ!
この「粕漬け」と「黒豚100%」が特にお気に入りです。
三越や藤崎などでも購入可能で、
うるる家では食卓に登場する度に夫婦で奪い合って食べます(笑)

手作り豆腐と野菜のみぞれ椀
DSCF1537.jpg
揚げ出し豆腐風のお椀です。


三陸近海鮮魚介のお造り
DSCF1541.jpg
どれもちゃんと美味しいですねー!
このパレット盛りも「きゃーー!」っと気分が上がります。
フレンチのSHOZANがあった頃に、
このパレットを使った宝石箱のような前菜盛りがありましたね(^^)

DSCF1550.jpg
鮪やカンパチはしっかりアミノ酸の出ている味わいで寝かせ具合も◎。
ボタン海老もねっとり甘くてウマウマでした。


一等大豆の引き上げ湯葉の豆乳鍋
DSCF1554.jpg
テーブルの上でグツグツと炊きます。
着物を着た綺麗な仲居さんが湯葉を引き上げてくれます。

DSCF1557.jpg
お椀に丁寧に盛ってもらいました。
わ〜出来たても美味しいですね〜。

DSCF1559.jpg
湯葉を頂いた後のお鍋に「にがり」を入れて・・・

DSCF1570.jpg
出来たて豆腐へ。
お塩の後に特製のダシ醤油でいただきます。
一粒で二度美味しいお鍋でした(*^_^*)


伊達流石焼焙烙 特選牛の大吟醸藏漬け(味噌風味)
DSCF1560.jpg
味噌風味の粕漬け牛ですね。

DSCF1563.jpg
味噌&粕で牛肉がとーっても柔らかい!
肉も適度に霜降ってますが脂っぽくはありません。
噛むほどに肉の旨味が出てくる逸品。


旬の天婦羅いろいろ
DSCF1577.jpg

DSCF1578.jpg
海老、鱚、季節の野菜色々
衣は厚すぎず薄すぎずちょうど良い。

DSCF1589.jpg
海老も立派なものを使っています。
熱々サックリでうま〜。

御食事 
DSCF1595.jpg
稲庭うどんでした。
細くてしこしこ!
天ぷらを残していたので、
後半は天ぷらうどんにしていただきました♪

デザート
DSCF1605.jpg
吟醸酒のアイスクリーム〈銘酒勝山の吟醸酒の香り季節の果物を添えて〉
ふんわり香る大吟醸のアイスが大好き!
お酒がダメな方は抹茶とか胡麻とか別なものを選べたと思います。
この日は苺のアイスを一ついただきました。

DSCF1623.jpg
食後にはお庭の散策も。

醇泉さんは雰囲気も良くって、
ちょっと贅沢にランチという気分にとっても似合うお店ですね。
ご存じの通り勝山は元々は酒蔵でしたので、
堅実な美味しさを持った日本酒を食事と共に味わえるところも魅力です。
今回のコースの難点を言えば、
豆腐好きじゃないと不満があるかもということ。
豆腐出現率が高いでしょ?
前情報がないと何回大豆製品を出すんだーとビックリしちゃいますよね(笑)
肉も粕漬けが2回かぶっているし、野菜が少ないのも欠点。
でも、私はこのお膳はランチにいただくのにとっても気に入っています。
この伊達の七福膳の他、
季節毎の彩りをちりばめたお膳もあるようですので、
お豆腐をそれほど味わわなくてもいいわという方は別のコースをオススメします。
夫婦で母娘で女友達でと個室でゆっくり食事を楽しむのに最高の醇泉さん、
来店の際には是非ご予約をなさって下さいね♪


日本料理 醇泉
住所:仙台市青葉区上杉2-1-50 勝山館1階
TEL:022-213-9155
営業時間:11:30〜15:00(L.O14:00) 17:30〜22:30(L.O20:30)
HP→http://www.shozankan.com/junsen/




アルフィオーレお節を食べ終えて、そろそろ和食へ。。。
_MG_2971のコピー
お節風と思ったのですが、
好きなものだけピックアップして作ったので手抜きと言われちゃう風貌。
大好きな昆布巻きを作る余力がなく残念でした。
半日かけたのですが醇泉の引き立て役を買って出た状態ですね(笑)
イタリアンを堪能した後は和食が恋しくなり、
無性にうどんを啜りたくなって、ぶっとい讃岐うどんをずるずるー!とやっちゃった。
ちょっぴり「すり胡麻」をいれるとコクがでて更に旨くなりますよね。
その他は、豚の角煮・筑前煮・海老の塩焼き・松前白菜・せり・栗きんとん・無花果・黒豆。
日本酒は、一ノ蔵の山廃仕込みの純米大吟醸・山和の純吟・天寿の純米大吟醸の古酒。
やっぱり昆布巻きがないと寂しいなあ。
いや、旨い酒があれば万事OKでしょう!


お正月がもう終わってしまうのが残念ですが、
明日からのお仕事も張り切っていかなきゃですね(^^)/
[PR]

by exia00 | 2010-01-04 00:10 | 和食
2009年 07月 18日

うな貴(うなき)

うな貴(うなき)            満足度:★★★★☆

7月19日は土用丑の日ですね。
お店が賑わう前に一足先に鰻を堪能して参りました。

仙台で一番の鰻屋さんといえば「うな貴」でしょうか。
国産鰻を備長炭と七輪で焼き上げる創業からのお味です。
鰻自体の質は普通なのですが、
素晴らしい焼き方や絶妙な甘味のタレによって、
長年に渡って仙台人に愛される鰻になっているのだと思います。
DSCF4650-ug.jpg


民家のような佇まいの店内。
DSCF4593-una.jpg

1階2階ともにお座敷になります。
お席は決して多くないので要予約です。
11時からのお昼の営業開始から
2階はお客様である程度埋まっています。
空いているように見えても予約席だったりします。
夏は特に混雑するので、
お昼時には予約で入店してもかなり待つようですよ!!


特二段お重(白焼きと蒲焼きを両方楽しめるお膳) 3600円
DSCF4599-unazenn.jpg
迷わずコレ!どっちもそれなりの量が食べたい欲張りさんにオススメ。
この値段で2つともいただけるなんて幸せです
ちょっとずつ色々食べたい方は「うな貴三昧」とか、
白焼き・鰻重・肝焼き・吸物・香物・スイーツまで付いた「うな貴御膳」なんかがいいかも(^^)
注文を受けてから焼き上げるのでお膳がくるまでに30分くらいかかります。

お重
DSCF4602-unat.jpg
ウマー!(゚Д゚ ) ( ゚Д゚) ウマー!やっぱり美味しいですねえ
鰻重は竹より少し小さいくらいの鰻が一尾。
ちょっと、あれ?と思ったのですが焼き方が変わりましたね!
以前は、かなーり焦げてる?って感じの黒っぽい仕上がりで、
備長炭の香りを十分すぎるほどに感じられる焼き上がりだったのですが、
ものすごくスタンダードな外見に生まれ変わっておりました。
不安を感じつつもいただいてみましたが、
備長炭と七輪で焼き上げる香ばしさはやはり健在のままで、
以前の強烈な焦げ(笑)がない分、食べやすくなっていました。
うな貴さんの美味しいタレが良く味わえる焼き具合ですが、
ほんのもう少しだけ焼きが強い方が「うな貴」らしさがあって良いと個人的に思います。
身のふっくら具合と表面のカリッと香ばしいコントラストは相変わらずです。
ごはんも調度良いやや硬めに炊いてあります。

DSCF4619-ut.jpg
タレをさらにかけても美味しい。
タレは、さらさらのあっさりした甘味が特徴。
ほのかに生姜の風味が隠されており、
少し多くかけてもしつこくならない絶品のタレ。
こっくりしたタレで鰻を召し上がりたい方には物足りないかな?

DSCF4634-sa.jpg
山椒は2種類。
左は、細挽き。右は、粗挽き。

DSCF4633-sans.jpg
細挽きは、すっきりした程よい刺激。


DSCF4631-sana.jpg
粗挽きは、柚子などが混ざっているのではと思ってしまうほど香り高く、
刺激香はふんわりとしている。


白焼き
DSCF4606-unas.jpg
(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-...ヽ(>Д<)ノ...ゾォォォォォ!
鰻の脂の旨味が直に味わえる一品。
脂の滑らかで甘いこと・・・堪りませんね!!
ふあふあの柔らかさも最高。
仕事がなかったら飲みたいですよ。
白焼きも大きさは鰻重の鰻とほぼ同じ。

DSCF4611-usu.jpg
山葵や塩でいただきます。山椒かけても、山葵醤油でも旨い。


DSCF4610-haku.jpg
白焼き用の白飯。

DSCF4608-s.jpg
塩と山葵

DSCF4607-o.jpg
肝吸い
やや塩気を感じるが柚子の華やかな香りで好印象。

DSCF4609-omi.jpg
香の物 小茄子・味噌漬大根・ぬか漬け胡瓜&大根という仙台らしい内容。



DSCF4645-u1.jpg
ブラウン管TVやら書物やらが置かれております。
ティッシュペーパーの箱があり、利用しようとしたら・・・空っぽ?
よく見たら・・・

DSCF4639-uat.jpg
立派なドリンク表として活用されておりました(爆笑)


DSCF4650-ug.jpg
お店の外観は、こんな感じの「THE 民家」だけれども、
仙台で長きに渡って支持されている老舗鰻屋さんの風情がでています。



【一週間後・・・7/17】
DSCF5620-ub2.jpg
三越で「土用丑の日」の催事が行われておりました。

DSCF5618-ub3.jpg
なんと、うな貴も出店!!
2625円のお弁当の他に、1260円のお弁当、う巻き、蒲焼きが販売されておりました。
買わねばと即刻購入。
この時期はいくら予約してもお店では1時間半くらい待つので、
待たずに食べられるお弁当は有り難いです(^^)
12時頃にはお弁当の第一弾が売り切れるようで、
第二弾は14時頃お店から届くとのことでした。
私は、10時の開店時に行ったので出来たてほかほかをGETできました♪

DSCF5633-ub.jpg
1260円のお弁当(鰻1/2尾・香の物・タレ・山椒付き)
この価格でも十分にうな貴の美味しさを堪能できます!
2600円のほうは鰻1尾入っているようです。

DSCF5634-uup.jpg
やっぱり、焼き具合はマイルドになっているようでした。
午後からの仕事前にいただいて元気をチャージ♪
夫も、夜からの仕事前に一時帰宅したとき食べてくれました(>_<)

DSCF5639-tuk.jpg
香の物は、小茄子と味噌漬け大根。

DSCF5638-hs.jpg
ごちそうさまでした♪
[PR]

by exia00 | 2009-07-18 00:07 | 和食
2009年 04月 29日

天ぷら 寿司 三太郎

天ぷら 寿司 三太郎(三太郎)   評価:★★★★☆


昭和の日の今日は、一日完全に夫婦揃ってのお休みでした。
こんな日は月1回くらいしかないのですが、
遠出すると疲れちゃうしね・・・という腰の重い我ら夫婦。
やはり、近場でのデートとなりました(^_^;)

DSCF1300.jpg
今日のランチは久々に天ぷら!
仙台で天ぷらといえば、水谷さんや三太郎さんですが、
三太郎さんはお庭を眺めながらゆっくり食事ができるので大好きですヾ(・ω・)ノ゚.+:。
高級なイメージがありますが、
昼限定の「広瀬」という天ぷらのコースなら2,625円(お食事・デザート付)と、
お手頃に揚げたてのウマウマ天ぷらが味わえますよ!
*ただし、広瀬コースには活巻海老がつきませーん(泣)
お腹に余裕があれば、追加で単品を頼んでも良いと思います(^^)


DSCF1248.jpg
今回のお席は1階の「天ぷらコーナー1」ですね。
「繁栄の滝」が眺められるお部屋です。
緑の葉から透けて差し込む光、その光を受けてきらきら輝く滝の飛沫がとても綺麗。
ちなみに天ぷらコーナー2のほうは完全禁煙のお席ですよ。


天ぷらコース「広瀬」(お食事・デザート付)2,625円

DSCF1254.jpg
天つゆ だしの香りが豊か。塩分は控えめ。

DSCF1253.jpg
大根おろし・レモン・塩(モンゴル岩塩・梅塩) このレモン絞り便利ですよね〜

DSCF1256.jpg
海老(活巻海老ではありません。ブラックタイガーかな?)
うっまー!衣が立っております!まずは、お塩で〜
DSCF1257.jpg
サクサクぷっりぷり〜

アサヒプレミアム生ビール熟撰  578円
DSCF1255.jpg
ぷっはーー!(*堪えきれずに写真前に一口飲んでしまいました・・・)
やっぱり天ぷらにはビールですね+.゚(*´∀`)b゚+.゚
至極シアワセだわー。

自然薯のつくね
DSCF1258.jpg DSCF1260.jpg
自然薯の風味たっぷり。
ふわふわもちもちしますね〜。
塩・天つゆどちらも美味しい。


            玉葱                    アスパラ
DSCF1261.jpg DSCF1265.jpg
玉葱はとろけるようです。            アスパラは穂先からパクリ。
                            緑の濃い味がしますね〜塩が良く合う。

もんごういか
DSCF1262.jpg
すっごい肉厚!
DSCF1263.jpg
これ旨い(>_<)
柔らかいんだけど歯ごたえが良くって最高。
ビールが進んでしまいますね〜。

鱚(きす)
DSCF1267.jpg
春のお魚の代表の一つですね。
なんて香りが良いんでしょうか〜しみじみと美味しい逸品です。

広瀬のコースはここまでとなり、
お腹に余裕がある私たちは穴子を単品でオーダーしました。

穴子1400円
DSCF1261.jpg
夫婦で半分こにしてもらいました。
そろそろ穴子も季節になってきましたねー。
肉厚でふっくらした穴子です。
くううー旨い!


最後の〆はお食事として、
かき揚げを天丼もしくは天茶でいただくか選べます。
(かき揚げと白米という選択もあります。)
私たちは絶対に「天茶」です!!
DSCF1270.jpg
これは驚愕の美味しさ!
蓋についている山葵も天茶にすっごく合います。
天丼も良いけど普通な感じ?こちらの天茶はすっごくお上品!

DSCF1271.jpg
お抹茶・だし・塩分の絶妙なバランスの旨味たっぷりお汁に
海老とイカの分厚いかき揚げを浮かべてもらいます。
お茶碗をしっかりともって勢いよくすすりましょう!
さくっ、もぐっ、ずずずーーっ、ああ〜やっぱり美味しいですねえ。

DSCF1273.jpg
(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!
分厚いかき揚げが容易に汁を吸わないので、
上半分はカリっとしているところが残っていて、
汁を吸ってふんわりしている下半分のかき揚げと共に口にかきこむと、
この上なく美味です。そして、この汁がまた旨いんですよーー。
天ぷらの旨味が溶けでた汁とごはんだけでも十分美味しいのです。


DSCF1272.jpg
香の物もしょっぱすぎず上品です。


DSCF1277.jpg
デザートは、パイナップルのシャーベットです。
しゃくしゃくさっぱりで天ぷらコースに相応しいデザートですね。


お昼の「広瀬」コースは初めてだったのですが、
んーちょっと物足りないですかね〜(^_^;)「青葉」のコースが私のオススメです。
でも、三太郎が初めてでお試しに召し上がりたい方や食が細めの方には良いと思います。
天ぷら単品と組み合わせたり、天ぷらの後にお寿司も召し上がれますよ(^^)/



日によって大食いぎみの私たちは、
このあと、「カフェモーツアルト アトリエ」へ。
DSCF1283.jpg

ケーキセット頼んじゃったよ。
デザート+コーヒー 750円
DSCF1286.jpg DSCF1289.jpg
DSCF1284.jpg DSCF1279.jpg
二人ともブレンドコーヒー。
デザートは、スコーンとマスカルポーネチーズのロールケーキを半分こずつ。
どちらも、コーヒーと好相性
スコーンはしっとり系というよりはポロポロ系かな。全粒粉のつぶつぶが見えますね〜。
クリームやジャムと一緒だと良い感じ。そのままだと、口の水分が奪われる〜。
ロールケーキはキメが細やかでクリームもたっぷりでウマウマーー!
もう一個食べたい(*^_^*)

一番窓に近い席だったので、
日差しがぽかぽか〜たまに窓から吹き込む風が気持ちよかった〜。

DSCF1296.jpg
ほんと良いお天気
つないだ手をぶんぶん振りたくなりますね。


DSCF1297.jpg DSCF1298.jpg
帰りは壱弐参横丁を散策したり、
一番町のペットショップでアメショ抱っこしてキャーキャー喜んだり、
藤崎の地下2階の生鮮食品売り場で買い物したり(パクチー大量購入)。

DSCF1343.jpg
ミーゴレンにお土産。
ゴム製の跳ねるイガイガのボール。
我が家では「うにボール」と命名。
こういうボールを投げると犬みたいにくわえて持ってきてくれます。
「にゃあ、にゃあ、にゃ〜〜ん(早く投げて下さいまし〜)。」と催促攻撃。

DSCF1332.jpg
その傍らで興味なさげなマーライオン。
「そんなの子供だましじゃん。」

DSCF1355.jpg
という、猫たちを撮影する夫。
夫のカメラは一眼レフのヤツです。
一眼レフ、私は触ったことすらありません

この後は「ブーリン家の姉妹」を映画鑑賞。
最近は、DVDの発売も早いですね〜。




天ぷら 寿司 三太郎

住所:仙台市青葉区立町1-20
TEL:022-224-1671
営業:11:30〜14:00(L.O.13:40) 17:00〜22:00(L.O.21:10)
月曜定休(但し、仙台七夕祭及びゴールデンウィークの期間は営業。)
HPはこちら↓
http://www.santarou.jp
[PR]

by exia00 | 2009-04-29 22:33 | 和食
2009年 04月 07日

歓の季(かんのき)

歓の季(かんのき)     評価 ★★★★☆


国分町通りの「歓の季」さん。
ご存じの方も多いと思うのですが、
12時の開店前に予約完売するという幻のランチなるものがあります。
DSCF0365.jpg
「うまいものいま井」の看板がでている小径の奥にあります。
「カフェシクロ」は歓の季のさらに奥。
ここの狭いエリアに美味しいお店がぎゅぎゅっと立ち並んでいますね。
DSCF0363.jpg
落ち着いた佇まい。


多くの言葉はいらない珠玉の歓の季ランチ。
海鮮丼1000円(海鮮丼・小鉢2種・お味噌汁・プチデザート)
DSCF0355.jpg
ランチはこちら一種類のみです。

DSCF0356.jpg
真ん中に甘くとろけるような中落ち。
鮪の赤身・中トロ・平目・いくら・帆立・鱈子・卵焼き・鮪のほっぺの味噌焼き。
1000円に思えないほどのネタの良さと種類。
中落ちは、骨が集まったら削るのではなく朝に市場で仕入れた新鮮なもの。
いくらもたくさんでビックリです。
帆立や鱈子は軽く燻製してありますし、
鮪のほっぺもさらに柔らかくなるよう味噌漬けにして焼いてあります。
一つ一つのネタにこだわりやご主人の優しさが感じられて本当に幸せなランチです。
そして、かなりのボリュームですので、
女性の方は「小さめ」が丁度いいかもしれません。(写真も小さめオーダーです。)
完食しましたが小さめでもかなりの量だと思います。


DSCF0358.jpg DSCF0359.jpg
大根の浅漬け&大根の甘辛炒め煮   素朴で美味しい♪


DSCF0357.jpg
小豆プリン小倉クリームがけ
ちょこっとついているデザートが嬉しいですよね(´∀`)
しかも、美味しいんですよー。
最後まで幸せな気分でいただきました+.((ヽ(・ω・)ノ))゚+.゚イイッ!!


夜のメニューも見せてもらいましたが、
酒が進んでしまいそうなそそられる内容でしたよ。
日本酒もリーデルのワイングラスで出して下さるそうです。
お洒落ですね〜。
自宅から近いので夜も潜入してみたいです。




「歓の季」
住所:宮城県仙台市青葉区国分町3-2-10
TEL:022−215−0363
*ランチは平日のみ 要予約です!!
[PR]

by exia00 | 2009-04-07 22:18 | 和食
2009年 04月 01日

佐々重 

佐々重    評価 ★★★☆☆+

仙臺味噌の佐々重さんが本町にお引っ越ししてから、
お味噌や焙じ茶を買いに来たりはしていましたがイートインは初めて。
前に、メニューを見せていただいた時に気になっていたサンドイッチを食べに伺いました。
DSCF0211.jpg
以前よりエレガントで現代的な外観に。

DSCF0215.jpg
奥にイートインのお席があります。

極上の味噌カツサンド重セット1200円   
お重・香の物サラダ(梅ドレッシング)・半熟卵とモッツアレラチーズ・上ほうじ茶・お茶請け
(紅茶セットにすると1500円) 
DSCF0298.jpg
さっくり揚がった「もち豚」使用のジューシーなカツを、
大阪から取り寄せた米麹発酵の風味豊かなパンに挟んだ逸品。
特吟使用の味噌+有機ウスターソースのタレにつけていただきます。

DSCF0301.jpg
DSCF0309.jpg
甘くて柔らかなもち豚のトンカツ美味しいです
パンは表面がさっくりするよう焼き色がつくまでトースト。
ふんわりやさしいお酒の風味がほのかにするのがたまりません。
パンとカツの間には水菜とマスタードが。
ボリュームがたっぷりでジューシー!うまーい!
これ、パン部分が特にいい!
このままでも十分美味しい、というか塩分はこれで十分なのですが、、
DSCF0305.jpg
こちらの特吟使用の味噌+有機ウスターソースにちょんと付けて頂いても美味しい。
この付けだれに飽きたら、途中で別添えの瓶入り柚子をプラス。
柚子好きには嬉しい配慮。

DSCF0306.jpg
耳まで美味しいのでということで、ソース付けて完食しました〜

DSCF0303.jpg
香の物サラダ
残念。ちょっとしょっぱい。でも、味の方向性は好き。
水菜・三つ葉・ミョウガにしば漬けや沢庵がトッピングされた和風サラダ。

DSCF0304.jpg
味噌だれがかかった半熟卵。下にチーズが隠れています。
良い感じの半熟卵ですねー。美味しかったです。

DSCF0323.jpg
ほうじ茶とお茶請けの一口ゼリー+味噌チーズケーキ(単品400円)
朝宮ほうじ茶使用です。店内には加賀棒茶が売っていました。
ふう〜落ち着きますわ〜

DSCF0321.jpg
そして、隣のショーケースを見たら見慣れた模様のケーキが!
なんと、「ガネッシュティールーム」製の味噌チーズケーキではないですか。
カツサンド食べたというのに即オーダーです。
ん〜、味噌のコクとチーズの酸味が良いですね〜。
チーズ部分とクッキー地部分の間には黒ごまが入っておりほのかな香ばしさも。
ほうじ茶にも合いますね。

時間がランチタイムとずれていたので、
私の他にいらっしゃったお客様は2名くらいでしょうか。
ランチ時には結構な混雑具合だそうです。
食事は11:00〜18:30まで終日オーダー出来るようで、
ランチ食べ損ねそうな時に重宝しそう。
お席の数は少ないのですが、
店内は落ち着いており、ゆっくりとお茶も出来る空間です。
和菓子やプリン、あんみつなどのスイーツもありましたよ☆
店員さんがみんな親切でやはり変わらずに癒されるお店でした。

このほかに味噌おにぎりセットもありますがヘルシーそうでした。
同じカツなのに「カツ重」のほうは「う〜ん」って感じ。
べっちゃっとして衣がすぐぼろぼろになって見た目もイマイチでした。

DSCF0314.jpg
ランチメニュー


店内を色々見るのも楽しい♪お土産も買ってみました。

特吟&玄米味噌の焼きおにぎり 1個150円
DSCF0268.jpg

仙臺味噌4種 詰め合わせ 1260円
DSCF0333.jpg DSCF0332.jpg




HPはこちら↓
仙臺味噌 佐々重
[PR]

by exia00 | 2009-04-01 22:04 | 和食
2009年 03月 30日

伊達路(だてじ)

伊達路(だてじ)   評価 ★★★★☆

美味しいお魚が食べたくなり、午後からの仕事の前におじゃましました。
こちらは「おはな」の系列店のようです。
路地裏に立つ古民家風のお店。
DSCF5495.jpg DSCF5515.jpg
お米も美味しくて、七ヶ浜からの近海もののお魚も満足できるお店です。
小鉢もちゃんとしていて、たまに別皿で大盛り肉じゃがなどのサプライズも!

お昼にいつもオーダーするのは、
日替わり「旬のお魚定食」1000円(日替わりデザート・ドリンク付き)
DSCF5499.jpg
こちらが、ごはん・味噌汁・小鉢2種・お刺身・茶碗蒸し・香の物のお膳
DSCF5500-FIS.jpg
そして、メインの赤魚の粕漬けとサラダ
赤魚は家でも食べるし、正直残念〜って思っていたけど、やっぱり美味しい
身も大きくてふっくら。
酒粕も角がなくてまろやかでしょっぱくありません。
イシモチや銀鱈などの時ほどの感動はないのですが、これはこれで満足♪


DSCF5502.jpg DSCF5501.jpg
DSCF5507.jpg DSCF5508.jpg
なんといっても、お刺身がうまーい!
今日のカンパチはいいね〜。
なめらかな脂がすっごくのっていて味もしっかりしているのに少しも癖がなくて上品でした。
茶碗蒸しはあんかけ。鶏のだしがきいています。
小鉢は、桜エビの大根おろし和え&タケノコと練り物の旨煮。これも美味。
ごはんも炊き具合がいいですし、味噌汁の焼き油揚げもなかなかです。
しかし、すご〜いボリューム!

食後には日替わりデザートがついています。
DSCF5511.jpg
素朴な和風ケーキ。苺や抹茶の風味がします。
カスタードクリームやチョコブラウニーもちょこんとのっていて手が込んでいます。

DSCF5512.jpg
ホットコーヒーにしました。
ソフトドリンクは、
コーヒー・ウーロン茶・オレンジジュース・グレープフルーツジュースから選択可。

DSCF5498.jpg
その他のメニュー。
牛すじ煮込みとかもきになる〜(>_<)

DSCF5496.jpg
開店と同時に入ったのでスムースに入店できました。
ランチタイムにはお近くで働いてらっしゃるスーツ姿の方々がぞくぞくいらっしゃいます。
この日も12時過ぎには1階はほぼ満席!
2階は空いているようでした。
確かに1000円ちょうどでこの内容のランチならお得ですものね〜。
男性はお肉の日替わりを頼む方が多かったな〜女性は断然お魚の注文が多い。
やっぱり、男には肉料理なんですね〜(笑)参考になりました!

DSCF5442.jpg
マーライオン♂「僕はカリカリがいい

HPはこちら↓
ぐるなび 伊達路(だてじ)
[PR]

by exia00 | 2009-03-30 19:01 | 和食
2009年 03月 23日

京庵 十四代 梅治郎(ホテルリッチフィールドB1F)

京庵 十四代 梅治郎(ホテルリッチフィールドB1F) 評価★★★★☆

DSCF3855.jpg
またまた1人ランチ。
前回、迷いに迷って選ばなかったお膳をいただきにきました。


京のおどろきの味 海老天とカルビ焼と茄子味噌三楽丼膳  1800円
八寸盛/茶椀蒸/小鉢二種/サラダ/お吸物/9種盛デザート/お土産・コーヒー付き
DSCF4936.jpg
海老天とカルビ焼と茄子味噌三楽ですよー!
主役級が一度に3つも丼の中で楽しめる欲張りメニューです。

DSCF4935.jpg
海老は熱々サクサクで揚げたてですね〜。
少し隠れているカルビも前回同様に脂身が多いわけでないのに、
柔らかくて良い感じのミディアム具合なんですよ〜。
賀茂茄子の味噌田楽は天ぷらみたいになってるんですが、
私としては焼きにして出してくれればな〜と思いました。
もちろん油をよく吸っていて茄子の甘味も十分に堪能できる美味しい品でしたよ。

DSCF4934.jpg DSCF4937.jpg
DSCF4938.jpg DSCF4939.jpg
DSCF4941.jpg DSCF4942.jpg
今回ちょっと残念だったのは八寸盛りや小鉢。
前回1月に来店なのですが、その時と似たようなものばかり。
夜のように前回の料理とかぶらないように一人一人に配慮するのは難しいと思いますが、
それなら昼のサイドディッシュも1〜2ヶ月に一度は変えて欲しいと思いました〜。


DSCF4943.jpg
9種盛りデザート。どれも素朴な味わい。特に餅アイス好き(^^)


DSCF4944.jpg
珈琲はお抹茶のお椀で。


DSCF4945.jpg
おみやげは前回のおみくじ煎餅から変わっていました。
甘じょっぱいあられでおいし〜。


ちょっぴり残念な点はありましたが、
系列店のなかで味付けが一番好みなので、
また来店するでしょう。。。
この日もマダム達で大変混んでいましたよ〜。


HPはこちら↓
京庵 十四代 梅治郎(ホテルリッチフィールドB1F)
[PR]

by exia00 | 2009-03-23 07:17 | 和食
2009年 01月 22日

京庵 十四代 梅治郎

京庵 十四代 梅治郎(ホテルリッチフィールドB1F) 評価:★★★★☆

DSCF3855.jpg
 はんなり趣のある入口

こちらのお店には、
他に「豆千代」「露庵 うめ治」がありますが、
こちらのお店の雰囲気とお料理が一番好きです。
京都旅行しているようなドキドキが味わえるし、
大正モダンといった風情でタイムトリップ気分です。
料理も他二つのお店より豪華な感じがします。
器も本当に可愛らしく盛りつけも繊細だし、
少しずつ色んなものをたくさん食べたい
欲張りな私のツボを刺激しっぱなしです。
お友達や母とのおしゃべりランチにもぴったりだし、
個室風なので、
ゆっくり一人ランチのときにも重宝しています。

DSCF3813.jpg
 照明を落とした個室風でまったり


梅治郎元気の源「野菜たっぷりカルビ丼膳」 1,660円
(八寸盛り/茶碗蒸し/小鉢二種/サラダ/お吸物/お新香/九種盛りデザート/珈琲/お土産)
DSCF3816.jpg
美しくももりもりお膳にのっかっています

この日はとても腹ぺこだったので、
いかにも満腹になりそうなものを頼んでみました。
ほ〜〜んと美味しくて満足でした゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。
カルビ丼を食べながら、
次ぎはどのおかずをつつこうかな〜って、
幸せな悩みににんまりです(*´艸`*)

DSCF3826-don.jpg
DSCF3828.jpg
カルビ丼、お肉がやわらか〜い。
いい感じのミディアム具合です。
お肉の下には茹で野菜がたくさん敷かれています。
大根おろしと和風のタレでいただきます。


DSCF3831-tree.jpg
酢の物・お豆腐・自家製の紅茶玉子など

DSCF3825.jpg  DSCF3817.jpg DSCF3820.jpg
 コラーゲン入りスープ     茶碗蒸し         田楽とサラダ  

DSCF3823-UNI.jpg DSCF3822-DAI.jpg
ホタテの黄身焼き             大根と穴子の煮物


どれも丁寧で美味し〜〜い。゚ヽ(゚´=Д=`)ノ゚。


食後の九種盛りデザート
DSCF3853-DEZ.jpg
この日はコーヒーの気分じゃなかったので、
差額200円でお抹茶にしてもらいました。
(なので1660円+200円のお支払いです。)

       DSCF3839.jpg DSCF3847.jpg
      抹茶わらびもち黒蜜がけ おかきと蜜柑のゼリ−寄せ
DSCF3840.jpg DSCF3838-ITI.jpg DSCF3846.jpg
  パウンドケーキ     ムースの苺ソースがけ    パイナップル   
DSCF3842.jpg DSCF3844.jpg DSCF3845.jpg
アイス大福    小倉クリームのせシフォン&プチ焼芋   ずんだ餅
 
ムースとアイス大福が美味しかった〜。
コーヒーよりお抹茶のほうがフルーツや小倉とかに合うような気がします。
ちょこちょこ食べられるのって楽しい♪

さらに、お土産まで♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ
DSCF3851.jpg
おみくじ煎餅が入ってます。
味は普通。

DSCF3852-OMI.jpg
大吉でしたq(・ェ・q)ルン♪(p・ェ・)pルン♪


梅治郎さんのランチはすっごいお得だと思います。
お肉やお魚もこの値段の割に良いものだと思うし、
お味も素材の風味を生かした薄さで
最後まで美味しくいただけます。
小鉢の種類も多く、
野菜や豆もたくさん摂れるのもポイント高しです。
また、接客して下さる方の温かみのある対応のおかげで
毎回気持ちよく利用させていただくことができるんだと思います。

今回も大満足のランチでした〜。


HPはこちら↓
ホットペッパー 京庵 十四代 梅治郎
[PR]

by exia00 | 2009-01-22 12:12 | 和食