<   2009年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 29日

天ぷら 寿司 三太郎

天ぷら 寿司 三太郎(三太郎)   評価:★★★★☆


昭和の日の今日は、一日完全に夫婦揃ってのお休みでした。
こんな日は月1回くらいしかないのですが、
遠出すると疲れちゃうしね・・・という腰の重い我ら夫婦。
やはり、近場でのデートとなりました(^_^;)

DSCF1300.jpg
今日のランチは久々に天ぷら!
仙台で天ぷらといえば、水谷さんや三太郎さんですが、
三太郎さんはお庭を眺めながらゆっくり食事ができるので大好きですヾ(・ω・)ノ゚.+:。
高級なイメージがありますが、
昼限定の「広瀬」という天ぷらのコースなら2,625円(お食事・デザート付)と、
お手頃に揚げたてのウマウマ天ぷらが味わえますよ!
*ただし、広瀬コースには活巻海老がつきませーん(泣)
お腹に余裕があれば、追加で単品を頼んでも良いと思います(^^)


DSCF1248.jpg
今回のお席は1階の「天ぷらコーナー1」ですね。
「繁栄の滝」が眺められるお部屋です。
緑の葉から透けて差し込む光、その光を受けてきらきら輝く滝の飛沫がとても綺麗。
ちなみに天ぷらコーナー2のほうは完全禁煙のお席ですよ。


天ぷらコース「広瀬」(お食事・デザート付)2,625円

DSCF1254.jpg
天つゆ だしの香りが豊か。塩分は控えめ。

DSCF1253.jpg
大根おろし・レモン・塩(モンゴル岩塩・梅塩) このレモン絞り便利ですよね〜

DSCF1256.jpg
海老(活巻海老ではありません。ブラックタイガーかな?)
うっまー!衣が立っております!まずは、お塩で〜
DSCF1257.jpg
サクサクぷっりぷり〜

アサヒプレミアム生ビール熟撰  578円
DSCF1255.jpg
ぷっはーー!(*堪えきれずに写真前に一口飲んでしまいました・・・)
やっぱり天ぷらにはビールですね+.゚(*´∀`)b゚+.゚
至極シアワセだわー。

自然薯のつくね
DSCF1258.jpg DSCF1260.jpg
自然薯の風味たっぷり。
ふわふわもちもちしますね〜。
塩・天つゆどちらも美味しい。


            玉葱                    アスパラ
DSCF1261.jpg DSCF1265.jpg
玉葱はとろけるようです。            アスパラは穂先からパクリ。
                            緑の濃い味がしますね〜塩が良く合う。

もんごういか
DSCF1262.jpg
すっごい肉厚!
DSCF1263.jpg
これ旨い(>_<)
柔らかいんだけど歯ごたえが良くって最高。
ビールが進んでしまいますね〜。

鱚(きす)
DSCF1267.jpg
春のお魚の代表の一つですね。
なんて香りが良いんでしょうか〜しみじみと美味しい逸品です。

広瀬のコースはここまでとなり、
お腹に余裕がある私たちは穴子を単品でオーダーしました。

穴子1400円
DSCF1261.jpg
夫婦で半分こにしてもらいました。
そろそろ穴子も季節になってきましたねー。
肉厚でふっくらした穴子です。
くううー旨い!


最後の〆はお食事として、
かき揚げを天丼もしくは天茶でいただくか選べます。
(かき揚げと白米という選択もあります。)
私たちは絶対に「天茶」です!!
DSCF1270.jpg
これは驚愕の美味しさ!
蓋についている山葵も天茶にすっごく合います。
天丼も良いけど普通な感じ?こちらの天茶はすっごくお上品!

DSCF1271.jpg
お抹茶・だし・塩分の絶妙なバランスの旨味たっぷりお汁に
海老とイカの分厚いかき揚げを浮かべてもらいます。
お茶碗をしっかりともって勢いよくすすりましょう!
さくっ、もぐっ、ずずずーーっ、ああ〜やっぱり美味しいですねえ。

DSCF1273.jpg
(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!
分厚いかき揚げが容易に汁を吸わないので、
上半分はカリっとしているところが残っていて、
汁を吸ってふんわりしている下半分のかき揚げと共に口にかきこむと、
この上なく美味です。そして、この汁がまた旨いんですよーー。
天ぷらの旨味が溶けでた汁とごはんだけでも十分美味しいのです。


DSCF1272.jpg
香の物もしょっぱすぎず上品です。


DSCF1277.jpg
デザートは、パイナップルのシャーベットです。
しゃくしゃくさっぱりで天ぷらコースに相応しいデザートですね。


お昼の「広瀬」コースは初めてだったのですが、
んーちょっと物足りないですかね〜(^_^;)「青葉」のコースが私のオススメです。
でも、三太郎が初めてでお試しに召し上がりたい方や食が細めの方には良いと思います。
天ぷら単品と組み合わせたり、天ぷらの後にお寿司も召し上がれますよ(^^)/



日によって大食いぎみの私たちは、
このあと、「カフェモーツアルト アトリエ」へ。
DSCF1283.jpg

ケーキセット頼んじゃったよ。
デザート+コーヒー 750円
DSCF1286.jpg DSCF1289.jpg
DSCF1284.jpg DSCF1279.jpg
二人ともブレンドコーヒー。
デザートは、スコーンとマスカルポーネチーズのロールケーキを半分こずつ。
どちらも、コーヒーと好相性
スコーンはしっとり系というよりはポロポロ系かな。全粒粉のつぶつぶが見えますね〜。
クリームやジャムと一緒だと良い感じ。そのままだと、口の水分が奪われる〜。
ロールケーキはキメが細やかでクリームもたっぷりでウマウマーー!
もう一個食べたい(*^_^*)

一番窓に近い席だったので、
日差しがぽかぽか〜たまに窓から吹き込む風が気持ちよかった〜。

DSCF1296.jpg
ほんと良いお天気
つないだ手をぶんぶん振りたくなりますね。


DSCF1297.jpg DSCF1298.jpg
帰りは壱弐参横丁を散策したり、
一番町のペットショップでアメショ抱っこしてキャーキャー喜んだり、
藤崎の地下2階の生鮮食品売り場で買い物したり(パクチー大量購入)。

DSCF1343.jpg
ミーゴレンにお土産。
ゴム製の跳ねるイガイガのボール。
我が家では「うにボール」と命名。
こういうボールを投げると犬みたいにくわえて持ってきてくれます。
「にゃあ、にゃあ、にゃ〜〜ん(早く投げて下さいまし〜)。」と催促攻撃。

DSCF1332.jpg
その傍らで興味なさげなマーライオン。
「そんなの子供だましじゃん。」

DSCF1355.jpg
という、猫たちを撮影する夫。
夫のカメラは一眼レフのヤツです。
一眼レフ、私は触ったことすらありません

この後は「ブーリン家の姉妹」を映画鑑賞。
最近は、DVDの発売も早いですね〜。




天ぷら 寿司 三太郎

住所:仙台市青葉区立町1-20
TEL:022-224-1671
営業:11:30〜14:00(L.O.13:40) 17:00〜22:00(L.O.21:10)
月曜定休(但し、仙台七夕祭及びゴールデンウィークの期間は営業。)
HPはこちら↓
http://www.santarou.jp
[PR]

by exia00 | 2009-04-29 22:33 | 和食
2009年 04月 28日

JAMIN(ジャマン)

JAMIN(ジャマン) 評価:★★★★☆


ご存じの方も非常に多いと思われますが・・・。
DSCF1144.jpg
泉中央駅から徒歩10分くらいの「すいせん通り」にあるフランス菓子のお店。
オーナーは15年フランスで修行を重ね、
星つきのレストランのパティシエとして活躍されていた方のようです。
絶品ケーキを求めてお客様がひっきりなしに来店されていますね〜。
午後には半分くらいのケーキが既に完売になって品薄になってしまう人気店です。


DSCF1145.jpg
お伺いしたのは日曜日の16時(-_-)
やはり、お目当てのレモンタルトやショートケーキは完売(泣)
残っているケーキも残り数種類の上に各1〜2個ずつしか残っておらず。


DSCF1148.jpg
5点をお買い上げ!


DSCF1161.jpg
Jumellu(ジュメル) 385円
なめらかなマスカポーネムースで苺ムースを包み込んだケーキ。
しっとりふんわり甘酸っぱいケーキ!
うまーい!断然、紅茶とあうケーキですね。
優しい甘酸っぱさで棘のない心地の良い酸味です。


DSCF1162.jpg
Mousse au chocolat(バナナキャラメル) 395円
濃厚なビターチョコレートのムースの中に、
ほろ苦さがぐっとくるカラメルソースとフランベしたバナナを忍ばせた大人の味。
フランべしたバナナがとろっとしていてカラメルとよく絡みますねー。
バナナの芋っぽさが全然ないの。
ビターなチョコレートムースのコクが口いっぱいにしみていくよう。
珈琲に合う逸品です。


DSCF1174.jpg
Tarte a l' orange(オレンジのタルト) 380円
フレッシュオレンジの下にはカスタードクリーム。
しっかりと焼き込んだダマンドとタルト生地。
隠し味にほのかなグランマルニエ。
じゅわっとジューシーなオレンジとバニラたっぷりのカスタードが最高!
こちらのダマンドとタルト生地も、
しっかりしているけど固すぎずボロボロにもならない絶妙な具合なんですよね。
あー美味〜


DSCF1175.jpg
Mousse a la menthe(チョコミントケーキ) 395円
芳醇なミントの葉の香りをじっくりと牛乳に移し優しくまろやかに仕上げたケーキ。
ミントの芳香と苦味が浮かずに、
下のビターなチョコレートと一体となって仕上がっています。


DSCF1184.jpg
ベイクドレモン170円
これ、地味だけど美味しいの
美味しいタルト生地に風味豊かなレモンクリームがたまりませんーー!
これ10個くらい食べられちゃいますよ!!


久々の来店でワクワクしてお伺いしました〜(^^)
こちらのケーキは美しさや甘さの具合がよいだけでなく、
クリームやタルト台やスポンジなどがそれぞれに美味しくて、
フルーツと組み合わせても完全に美味しさが引き立っているところがスゴイ
お目当てのケーキが買えませんでしたが、
今回も美味しいケーキをいただけてお家でとてもハッピーなTeaTimeが過ごせました☆


JAMIN (ジャマン)
住所:仙台市泉区市名坂字町39-103
TEL:022-218-7622
営業: 11:00〜20:30
月曜定休
[PR]

by exia00 | 2009-04-28 00:57 | スイーツ
2009年 04月 26日

大同苑(だいどうえん)

大同苑(だいどうえん)    評価:★★★★☆+


我が家で「焼肉」といえば、やはりここですね(^^)
結婚前から主人が通っていた大同苑さん。
大変リーズナブルに前沢牛を食べさせてくれる焼肉屋さんです。
LUNCHさんのブログに刺激されて焼肉熱が再燃(>_<)

でも、なかなか泉まで行く時間はなく・・・。
苦しむこと数週間。
ようやく今日お伺いすることができましたーーー!
DSCF1078.jpg
2時半頃に入店。何組かお客様がいらっしゃいました。

DSCF1080.jpg
「これにするー。」という主人の希望で「月」コースに。
塩とタレの両方の焼物が味わえるボリューム満点コースです。

DSCF1082.jpg
その他には、「花コース1500円」「風コース1800円」があります。
土日祝日は、平日ランチメニューの代わりにコースメニューになっていますよ。


「月コース 2800円(税込み2940円)」
DSCF1110.jpg
テーブルいっぱいにお皿が。
お肉〜お肉〜とテンションが上がります↑↑


塩焼物
DSCF1088.jpg
左から、上タン・海老・いわい鶏・豚トロ

DSCF1089.jpg DSCF1094.jpg
DSCF1093.jpg DSCF1092.jpg
「塩」といっても一品ずつ下味を変えてあります。
塩だけ、ネギ風味そえて、胡椒を利かせて・・・といった風に。
さらに、いわい鶏には柚子胡椒、豚トロには山葵が添えられております。
ん〜どれも美味しいですねえ(´∀`)

上焼物(たれ)
DSCF1114.jpg
幻のハラミ&上ロース

DSCF1115.jpg DSCF1116.jpg
焼肉サイコー!!と思わせてくれる美味しさ!!!

DSCF1122.jpg DSCF1124.jpg
ハラミ旨いーー!
脂のコク、赤身の旨味、肉の線維の感じ、どれをとっても文句のないハラミ。
大同苑さんは一番ハラミに力を入れているようなので流石の美味しさです(´Д`)。。

お膳
DSCF1083.jpg
やっこ・サラダ・キムチ盛り合わせ・ライス・スープ・付けだれ
キムチの盛り合わせが嬉しいですね〜。
家では夫婦揃って玄米派なのですが、ここの白米も美味しいですね〜。

和え物(チャプチェ)
DSCF1102.jpg
ゴマ油と肉の旨味が利いています。人参やピーマンのしゃっきり感がアクセント。


韓国海苔
DSCF1086.jpg
バリバリの岩のり。おいしー。


ミニ盛岡冷麺(ランチコースに+300円)
DSCF1106.jpg
つるつるしこしこですね。普通に美味しいです。300円って安いわ(^^)


食後のドリンク・・・コーヒーor紅茶(ホット・アイス)
DSCF1127.jpg DSCF1134.jpg
         ホットコーヒー            アイスティー(レモン)   

桜のミルクプリン
DSCF1136.jpg DSCF1140.jpg
ぷるぷるですね〜。
塩漬けの桜が所々に入っているんですが、
ミルク風味に良い塩梅に塩味が利いています。


はあ〜、今回も大満足の焼肉でしたーヽ(´ω`)ノ
追加でカルビとかハラミの単品を頼もうかなって思ってたんですけど、
お腹が良い感じに膨れたので打ち止めにしました。
月コース+ミニ冷麺にすると、
なかなかお腹いっぱいになります〜。
リーズナボーに美味しい焼肉を食べたいときにはやはりここですよーー!



大同苑
住所:仙台市泉区泉中央1丁目19-7泉中央2番館ビル1F
TEL:022-776-2989
営業:平日11:00〜14:00、17:00〜24:00
    土曜 11:00〜24:00、日祝 11:00〜22:00
(イズミティのお近くです。
隣にパーキングがあり、ランチは1時間の無料券をいただけます。)
[PR]

by exia00 | 2009-04-26 23:56 | 焼肉
2009年 04月 23日

Restaurant Chef (レストラン シェフ)

Restaurant Chef  評価:★★★★☆

DSCF0755.jpg
市役所裏手にあるフレンチレストラン。
いつ行っても素敵なマダム達で賑わっています。


セレクションランチコース 1050円
(スープ・・パン・メイン・デザート3種盛り・ドリンク)

スープ・・・ジャガイモのポタージュ
DSCF0737.jpg
甘くて滑らかで美味しい。

パン・・・バケット&クルミパン
DSCF0738.jpg
熱々に温めてサーブしてくれます。
バケットも風味豊かだし、ちゃんとバターもあるのが◎ですよね。

メイン・・・魚・肉・シェフの気まぐれから選択
この日は、カジキマグロのブレゼ マスタード入りクリームソース(魚)
仔牛のグーラッシュ 春野菜添え(シェフの気まぐれ+315円)      
DSCF0740.jpg
豚フィレのソテー エスニック風グリーンソースをオーダーしてみました。
こちら美味しゅうございました!

DSCF0743.jpg
豚フィレがすっごーく柔らか〜いのです。
グリーンカレーベースの青トウガラシの風味が利いたぴりっとソースがまた素敵。
そして、彩りが鮮やか!紫キャベツ・人参・ブロッコリーと野菜もりもりですよ〜(>_<)
奥の方にマッシュポテトがあるんですが、これもイイー!
ぴりっとしたグリーンソースの箸休めに丁度良い感じです。
上にのったパリッパリの春巻き皮も香味と食感のアクセントになっています。


アストリア・ラウンジ(イタリア) 1glass750円?
DSCF0745.jpg
食べている途中だったのですが、
メインに合わせてスプマンテをオーダー。
この日は飲むつもりはなかったのですが、
結構辛い料理だったので泡ものが飲みたくなり頼みました。
辛口ドライだけどコクも感じられるスプマンテとメインは相性がとてもよく、
心地よいマリアージュを楽しめました。
こちらのお店ソムリエさんがいらっしゃるんですよね。
とっても優しくてかっこいいお兄様でした


デザート盛り合わせ(3種類)
ショコラ・ピンクグレープフルーツジュレ・ココナッツブラマンジェ
コーヒー入りマーブルレアチーズケーキ(+315円)の中から1つ選択
DSCF0747.jpg
メインのグリーンカレーとテイストを合わせて「ココナッツのブラマンジェ」にしてみました。
柔らかさといいココナッツの風味といい美味です。
上にのってるブルーベリーも可愛い〜。
その他は、黒ごまのフィナンシェと木苺のソルベ。

ドリンク(コーヒー・紅茶・ハーブティーの中から選択)
DSCF0749.jpg
やっぱりコーヒー。酸味が少なくコクがありますね。好みです。
お砂糖がパルスイートというのが女性客の多さを物語っていますね(^^)


DSCF0739.jpg
毎回思うのですが、驚愕のお値打ちランチですよねー!
この内容で1050円ですよ〜。
料理も美味しいし、割と時間かからずに出てくるし、デザートも盛り合わせだし!
食器も「ノリタケ」で美しい〜ので優雅な気持ちになれますしね♪
1500円のランチだと、前菜が付きデザートが4種盛りになる豪華版ですね。
土曜日のランチは食事に+210円で、
デザートがワゴンサービスで何種類でも選び放題になるようでした


Restaurant Chef
住所:仙台市青葉区二日町6-26 VIP仙台ビル1F
TEL:022-261-4570
営業時間:ランチ11:00〜14:30 ディナー17:30〜21:00
定休日:日・祝
HPはこちら↓
ぐるなびRestaurant Chef

【おまけ】
DSCF0787.jpg
「この格好〜楽ちんさんなのよねー。」
一段盛り上がったところに首をのっけるのがマイブームなミーゴレン。
この角度だと、大福のような様相を呈していますな(^_^;)
アビシニアンなのに全然すらっとしておらず、
子猫のときから短足で「ぶちょっ」としているらしいです。
でも、この規格外な感じのぶちゃいくさが可愛かったりして・・・。
[PR]

by exia00 | 2009-04-23 22:29 | フレンチ
2009年 04月 21日

韓国旅行2009年3月 4日目(最終日) ②

朝食の後は、旅で一番の楽しみである「ゲラン・スパ」へ。
DSCF4843.jpg
.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。ゎ〜ぃ
もうね〜すんばらしかった!
極上の美と癒しの時間でしたね〜。
スタッフさんの肌の綺麗さにも釘付けでしたよー!

メニューは夫婦で同じものをお願いしました。
「EXPRESS FACIAL 60分」155000W+10%税(11000円)
1時間の集中管理でお肌のリカバリーを助けるフェイスケアプログラム。
ディープクレンジング、角質除去、毛穴ケア、マスクケアという内容です。


「ゲランスパ」は新羅ホテル3Fにあります。
受付の方に予約している旨を伝え、
「少しお待ちいただきます。」とのことでRelaxingRoomで待たせてもらいました。
DSCF4838.jpg
薄暗く瞑想できそうな空間。
このチェアがゆらゆら気持ちいいの(´∀`)

DSCF4830.jpg
RelaxingRoomからビューティールームが見えます。
ゲランの化粧品を自由にお試しできるコーナーになっているようです。

DSCF4831.jpg
待っている間お茶のサービスが。
6種類のメニューから選ばせてもらいました。
主人も私も「Winter Dream」を選択♪
甘く温かい香りがするローズ色のハーブティーです
お茶はその他に、
カモミール・ペパーミント・ローズレッド・ラベンダーなんかがあったような。。。
さらに、トリートメント中にルーム・フレグランスとして使用する香水を、
2種類の中から実際に匂いをクンクンして決めさせてもらいました。
匂いってリラックスには重要なファクターですもんねー。
「楽しみだね〜(>_<)」なんて、
きゃぴきゃぴ話しながら待っている時間もなかなか楽しかったりして。


そんな寛いだ時間を過ごしていると私たちのトリートメントの時間に。
カップルルームは埋まっていたので、今回は別々のお部屋。
なんだか一人でちょっぴり不安そうな主人なのでした(汗)
ガウンにお着替えしてシティービューの「フットバスラウンジ」へ。



施術前の「フット・バス」です。
窓にお部屋の様子が少し移り込んでいます。
DSCF4845.jpg
ゲラン・スパでは、全てのトリートメント前に15分間のフットバスが含まれています。
ソファーはフランスから輸入されたものということなのですが、これスゴイの!
足を洗う洗面器は床にはめ込まれてあり、
自動的にお客様の背に合わせて高さが調節できたり、
ソファーの下に足専用の蛇口が隠されていたりと、
なんだか秘密基地みたいな感じなのですよー。

適温のお湯に足を浸けてリラックス〜〜。
ここでもお茶のサービスがあり、ペパーミントをいただきました。
先にお部屋に入っていた主人に聞いたら「あ、俺もミント」ですって。
夫婦って好みも似てくるもんなのですね〜(笑)
足浴の間、セラピストさんたちは席を外してくれています。
こういう気遣いって嬉しいですよね(^^)
この時間を利用して簡単な問診票の記入があります。
日常生活や普段のケアについてが中心でした。
十分に足の角質が柔らかくなった頃に、
足先〜膝下までしっかりスクラブ&マッサージをして下さいます。
お茶をいただきながら外の景色を楽しんでマッサージだなんて既にメロメロです( ´艸`)



フットバスが終了したら、
それぞれのトリートメント・ルームで施術。
DSCF4844.jpg
南山ビューのお部屋でした。
寝心地の良いベッドに横になりトリートメントが始まります。
ここのベッドのカーブ具合といい堅さといい絶妙なの。

①ディープクレンジング
たっぷりのクリームでクレンジング。
時に大きく時に細かく動きを変えて滑るようにマッサージした後は、
柔らかなホットタオルで拭き取り。セラピストさんの手が本当に気持ちよくてうっとり〜。

②角質除去
肌に優しいスクラブで優しく優しく肌を磨くようにマッサージ。
スクラブって普段は敬遠しちゃっているけど、
負担にならずに肌がぴかぴかになるならいいわーって思いました。
細かい粒子のスクラブなので「磨く」って表現がぴったり。
つるつるしっとりです。

③毛穴ケア
温かいスチームで毛穴を開かせて汚れを除去なのですが、
極楽スチーム&マッサージで記憶がありません!
あまりにも気持ちよすぎる!

④マスク。
肌状態にあったパックを部分別に行います。
例えば、Tゾーンは引き締め専用でその他は保湿&栄養とか。
ひんやりしたパックが気持ちよく、
スチームでほてった肌がマスク成分を吸収しながらクールダウンしていくようでした。
そして!嬉しいことにマスク中は放って置かれるのではなく、
デコルテや腕・肩などのマッサージをして下さるんですー!
これ、すっごく気持ちよかったーー!
またもや記憶喪失に!!!
ゲラン・スパ最高ー ☆,。・・゚'(ノ>ω<)ノ☆━━━!!



①〜④を60分間みっちりと施術していただきました。
終了後はお着替えして、
こちらのビューティールームでお化粧をしてもらえます。
DSCF4832.jpg

DSCF4840.jpg
自由にテスティング出来るとはいえ、
セラピストさんが付きっきりで商品説明してくれるので、
実際はちょっと無理かもしれませんねヾ(´Д`;)
私は、ベースとリップをセラピストさんにメイクしてもらいました。
(普段もこんなもんなので・・・)

お顔にヌリヌリしてもらったのはリキッドの
「パリュール パーリーホワイト ブライトニング フルイド ファンデーション」なのですが、
カバー力に脱帽です!お出かけ用のお顔に変身しちゃいますね!!
仕上がりはハーフマットで崩れにくくいんだけど透明感はでるんですよ〜。
仕事中はしっかりメイクは厳禁なので普段はあんまり化粧はしないのですが、
こうしてプロの方にベースだけでも整えてもらうと、
別人のように(*当社比です!)ぱっと華やかになって、
もっとお化粧しようかな〜なんて奮起してしまいますね(>_<)
ちなみに、こちらのファンデーション日本で買うと7770円なんですが、
新羅免税店では4500円くらいでした(セール+VIPカード使用で)。
悩んだ末に買いませんでしたが(花粉の時期はファンデつけられないので・・・)、
お得だな〜って思いました☆



DSCF4850.jpg
最後にまたまたお茶のサービス。
「ローズレッド」をいただきました♪
たくさんお茶をサービスしてくださいますが、
ちゃんと何度もトイレは大丈夫か聞いてくれていました。
それから、
施術中に使用した美容液やマスクの商品名や
日常生活の注意点(運動不足とか水分摂りなさいとか)を記載した
パーソナルシートを帰りにいただきました(・ω・)


「ゲラン・スパ」ですが、3月時点では予約が取りにくいようでした。
私は2週間前でほぼ希望時間の予約ができてラッキーでしたが、
希望の日時があるなら1ヶ月半前には電話予約が必要みたいです。
前日でも、たまたま空いている日もあるとのことでしたが、
どうしてもゲラン・スパが受けたいという方は早めの電話予約が良いみたい(^_^)v
ちなみにメール予約もあるのですが、
返事が来ないまたは遅いというデメリットがあるようです。



今回初めての「ゲラン・スパ」でしたが、
心から癒され感動すらしていまう技術とサービスでした。
ゲランスパの中では一番お手頃な価格のメニューの一つだと思われますが、
十分にゲランの神髄を堪能できる内容だったと思います。
セラピストさん達はパリのゲラン本社のノウハウを習得し、
厳しい試験をパスしているというだけあって本当に素晴らしかったです。
また、新羅ホテルというラグジュアリーな空間の一部となって存在していることや、
スタッフの優しい笑顔や細やかな心遣いが、
心地よい時間を作っているのだな〜と思いました。
主人も本当に感動したようで、
「また行きたいよ〜」と上気した顔で申しておりましたよ(*^_^*)
新羅ホテルの滞在をより楽しむことができる素敵なアトラクションでした。




4日目③へ。。。
[PR]

by exia00 | 2009-04-21 21:10 | 韓国旅行2009-3
2009年 04月 20日

韓国旅行2009年3月 4日目(最終日) ①

旅行最終日。
起床は5:30ごろ。。
まずは3Fのサウナに入って体もお目覚めです(・д・)ノ゙

朝食は、昨日と同じく新羅ホテル1Fの「パーク・ビュー」へ。
本当に気持ちの良い空間で美味しいビュフェ。

一皿目
DSCF4817.jpg
中華メイン。
まずは、サラダ。
そして、昨日食べて美味しかった上海焼きそば!うっまうま〜(´∀`)
あとは、蒸したて点心3種。
これも昨日と種類が違い飽きずにモグモグ。
中華は特に秀逸ですね〜。本当に美味しい!

二皿目
DSCF4818.jpg
納豆。
なんか気になって取ってみた。
普通に日本の納豆でした。
日本食はお煮〆やお粥、漬け物などがありましたよ。

三皿目
DSCF4824.jpg
やっぱりパンケーキ&ホイップクリームは欠かせない!
洋食コーナーにあった「パン・プディング」もとろっとろで激うま〜(*´艸`*)
フルーツやサーモンケーキも◎

本日のフレッシュジュース
DSCF4696.jpg DSCF4816.jpg
 すっごくキュウリで飲めなかった。       ダイレクトなトマト味で美味しい♪

2日ともリラックスしながら優雅に朝食をいただけました(^_^)v
この朝食とスパを利用したくて新羅ホテルにしたのですが、
思った通り新羅ステイがより充実したものになり大満足[emoji:i-178]
落ち着きとラグジュアリー感はあるけど、
気取っておらずリラックスできるホテルだなあと思います(^^)



4日目②へ続く。。。
[PR]

by exia00 | 2009-04-20 22:18 | 韓国旅行2009-3
2009年 04月 19日

「バーニャのパン」など木町通界隈のお買い物。

前記事の「nivuni CONNU cafe 」の後は買い物へ。
まずは、「バーニャのパン」。
DSCF0491.jpg
住所:仙台市青葉区柏木1-3-29 (北八番町通り沿い)
TEL:022-272-1053
営業:8:00〜19:00(日曜・祝日休業)

ここも定番パン屋さんですね〜。
パン好きの方に「パンはここ!」というくらい信頼されているパン屋さん。
私も、家が近いときは週二回くらい通っていました(^^)
開店直後に行って焼きたて買って朝ご飯にしたりと、
思えば贅沢だったなあ〜(●´ェ`)ハァ

DSCF0544.jpg
本日のお買い上げは、
●バケット(小) 200円くらい?
●メランジェ(カレンツ&クルミのハード系のパン)480円 高〜いけど旨〜い!
この二つが一番好きです。芸術的なお味。
ここより美味しいパン屋さんってちょっとないような気がします。

DSCF0807.jpg
●食パン(忘れてはいけないこのお方。もう香りが風味が違います!)300円くらい?

DSCF0808.jpg
●パン・オ・ショコラ(普通かな。オランジュリーのほうが好みだな。)200円くらい?


パンを買ったなら〜
今度は木町通りまでテクテク。
目的は「LA PACE」さん!
DSCF0495.jpg
住所:仙台市青葉区木町4-8 (木町通沿い)
TEL:022-718-3837
営業:11:00〜22:00(日曜日定休)


今日は一人夕飯なので手抜きさせてもらうため寄りました(←駄目なヤツ

DSCF0540.jpg
前菜の盛り合わせ6種類(850円)をテイクアウト。

DSCF0550.jpg DSCF0554.jpg
こんな感じに一人ごはん。
作ったのは「ドライトマト」だけ(汗)
これなら楽してほろ酔いセットの完成ですね(´・ω・`)



DSCF0508.jpg
今日は「オランジュリー」横目に通り過ぎ。。。

DSCF0510.jpg
「カフェ・ド・リュウバン」へ。大好きな珈琲屋さん♪
焙煎の感じとか豆の元気さとかが好みで、珈琲豆はいつもここ。

DSCF0525.jpg DSCF0513.jpg
いつもの「マンデリン」&季節限定の「さくらブレンド」 200gで1000円くらい。
ちょっと疲れたので「たんぽぽブレンド」で一息です

DSCF0512.jpg
奥は焙煎ルーム。
リュウバンさんの近くを通るといつも焙煎の良い匂いがします〜(´∀`) クンクン

DSCF0511.jpg
住所:仙台市青葉区広瀬町4-27-102
TEL/FAX 022-264-4339 
営業:10:00 〜20:00(月曜定休)


こう歩いてみると木町通周辺って、
日常を美味しく彩るお店がたくさんですね!
住んでいるとありがたみに気づかないけど、
今日は引っ越してしまったことに後悔するほど感心してしまいましたヽ(´ω`)ノ

 
[PR]

by exia00 | 2009-04-19 23:18 | パン
2009年 04月 17日

nivuni CONNU cafe (ニヴニ コニュ カフェ)

nivuni CONNU cafe (ニヴニ コニュ カフェ)  評価★★★★★
*2009年閉店しました。現在はスイーツやさんのようです。

お天気だったこの日
以前は48号沿いや木町通り界隈に住んでいたので、
久々に青葉神社通り周辺をお散歩&買い物をしたくなりテクテク歩いてきました。
DSCF0487.jpg 
フォーラム近くのカフェ。すっごい日差し。

DSCF0459.jpg
11:30前だったので貸し切り状態に。12:00〜はわんさかお客様が来ていました。
いつも昼〜夕方まで結構混んでいますよね〜。

DSCF0455.jpg
ランチメニュー。

ランチメニューも美味しいけど、
この日はクロック・ムッシュ700円をオーダー。
DSCF0461.jpg
バーニャのパンのうまうまパン・ド・ミに、
たっぷりベシャメルソース・グリエールチーズ・ハムをサンドしてこんがり焼いたもの。

DSCF0463.jpg
クロック・ムッシュ大好き。

DSCF0464.jpg
じゅわ〜あつあつとろ〜ん。
ベシャメルソースの濃厚でまろやかなところ、
チーズが焼けてカリッとしたところのコントラストがたまりません!
そして、底支えしてるパンの美味しさもじんわりと伝わってきます。

DSCF0468.jpg
あ〜ん。
ほんと説明の要らない美味しさです!
旨い!夢中で完食しました〜


食後のお楽しみは。。。
クレーム・ブリュレ(380円)+アイスチャイ(630円)
DSCF0471.jpg
大きめのクレーム・ブリュレ変わらぬ美味しさ。パリパリまったり。
チャイは、カルダモンがとても利いていて爽やかなコクがありますね。

満足なランチでした〜。
シンプルだけど一つ一つが美味しいって幸せ
DSCF0485.jpg DSCF0478.jpg DSCF0479.jpg
店内には雑誌がたくさんあるのでお一人でも楽しく時間を過ごせそう♪
この日は、アンティークレースの記事に釘付けでしたよー。素敵だわー。

お土産に「ふらんす風かりんとう」380円
DSCF0534.jpg DSCF0557.jpg
パリッと香ばしいのに、
お口の中でカラメルが和三盆のようにホロホロとします。
珈琲にとってもあう美味なお菓子でした。


帰宅後はお掃除タイム。
もう完全に冬ものも整理しないとですよね。
DSCF5456.jpg
マーライオン♂「ぼくだってさー、ちょっとはお手伝いしようかなーって」

DSCF5454.jpg
「思っただけだよー。ふふふ〜ん。マフラーまだ片付けないでよー。」


■nivuni CONNU cafe (ニヴニ コニュ カフェ)
 住所:仙台市青葉区木町通2-6-15
 TEL:022-718-6387
 営業:11:30〜21:30 (ランチ〜14:30) 
 月曜定休
[PR]

by exia00 | 2009-04-17 22:51 | カフェ
2009年 04月 16日

韓国旅行2009年3月 3日目 ④

仁寺洞でホットク食べた後は、
いったん新羅ホテルへ戻って荷物を降ろしてからロッテマートへ(*゚Д゚)/ダー゚+。
スーパー好きな私。スーパーの棚を見ているだけでも楽しい♪
DSCF4788.jpg
ソウル駅直結のロッテマート。

100Wで巨大カートを借りて(後で100Wは戻ってくるシステム)いざ出陣!
店内は広くて調味料やお菓子コーナーが充実していましたね〜。
みんな巨大カートを押して歩くので大渋滞になっていることろもあり、
目的の品を探し当てるのに移動をするのが大変でしたよ。

購入の品たち
DSCF4884.jpg DSCF4789.jpg
         キムチ各種              ふりかけ海苔&お弁当海苔   
DSCF4795.jpg DSCF4796.jpg
     ゴマ油&サムジャン                 コチュジャン
DSCF4797.jpg DSCF4813.jpg
    ムル冷麺&ビビン冷麺              マッコリ(この晩に半滅)
DSCF4794.jpg DSCF4793.jpg
ゆず茶&トウモロコシ茶&生姜茶       お菓子たち(これもこの晩に半滅
DSCF4792.jpg DSCF4791.jpg
   愛するホットクミックス        ヨモギ蒸しナプキン(日本では高価!)

この他にも欲しい物がありましたが、
今回も二人で小さめのキャリーケース1つだったので、
荷物が多くならないように買いすぎないようにしました〜。
どうせ買っても使わないこともあるしって思って(^^)
でも!ここで買った物は、帰国後も重宝しています!
キムチやゴマ油、コチュジャン、海苔などはほぼ使い切りましたし、
ホットクミックス・サンジャンも順調に減っております。
お茶も半分くらいは減りましたね〜。
キムチは、ロッテ百貨店でショーケースに入って試食しながら買えるものが断然美味。
次回は、たくさん買って送っちゃおうかな〜なんて思っています。
ムル冷麺とコチュジャンとふりかけ海苔は絶対に次回はたくさん買いたいですね(^_^)v
ホットクミックスも自宅で簡単に作れて美味しかったです。

DSCF5002.jpg DSCF5011.jpg
このMarket0のリアルブラウニーが思いっきりチョコで美味しい(>_<)

DSCF4968.jpg DSCF4976.jpg
              お家のホットプレートで焼いたホットク



買い物の後は、タクシーでホテルへ。
南山をぐるっと回りグランドハイアットの前を抜けて新羅ホテルへ。
楽しいドライブでした♪


夕食は主人がどうしても食べたいという「ジョンソン・プデチゲ」へ。
お店がある三成洞は新羅からすっごく遠い(´□`)〜
でも、前回もここ行きたいーって言って行けなくて残念そうだったのですよね。
タクシーぶっ飛ばして行きました。

DSCF4810.jpg
COEXモールの近くにある「ジョンソン・プデチゲ」
江南区三成洞109-15 1F
℡02-516-8544
11:00〜24:00
 
DSCF4800.jpg
プデチゲ=ジャンクフードのイメージを変えたチゲというだけあって、
しっかりした牛骨スープに、上質なハムとソーセージが入っていることがウリです。
ラーメンも生ラーメンというこだわりようです。


DSCF4803.jpg
ジョンソンプデチゲ一人前6500W×2 +もち・ラーメン・チーズトッピング(各1000W)

DSCF4809.jpg
旨味たっぷりのスープ!もち・ラーメン・ハム・ソーセージそれぞれうまーい☆
トッピングのチーズがコクがあってまろやかで絶対に外さない味です。
私ラーメンってあんまり食べないんですが、
主人がラーメン巡りするほど好きで(今は、禁止していますが)、
「これ上質で美味しいよー」と申しておりました。
確かに、辛いんですけどだしが利いていて優しい味なんですよね。
だしだけでなくハムやソーセージの旨味も出ていて、
せっかくプデチゲ食べるならここって感じでした。
英語も通じませんが店員さんも親切で一生懸命でしたよ。

DSCF4805.jpg
付け合わせは割と薄味。辛〜いプデチゲに甘く煮たオデンがよくあう(*´ω`)

ごちそうさまでしたε= o(´〜`;)o


明日はもう帰国日なんですね〜。
幸いにフライトは16:00くらいなのでお昼まではゆっくりできて嬉しい。
明日のゲランスパに備えてこの日は0時ごろに就寝となりました。
あ〜、夫婦でスパ楽しみです〜ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク

4日目に続く。。。

  
[PR]

by exia00 | 2009-04-16 00:02 | 韓国旅行2009-3
2009年 04月 12日

韓国旅行2009年3月 3日目 ③

昼食が済んだらお茶をしに三清洞の「チャマシヌントゥル」へ。
韓国の伝統茶がいただけるお店です。
前回の韓国旅行で伺って、主人がとても雰囲気が気に入ったようです。
たくさんのガイドブックにも載っている人気カフェ。
DSCF4158.jpg
三清洞の韓屋が軒を連ねるノスタルジックな小高い崖の上あります。
景福宮などの歴史的建造物の向こうに広がる高層ビルも同時に望める不思議な光景。

DSCF4771.jpg
前回は12時くらいに行ったので貸し切り状態だったのですが、
この日は15時のお茶のゴールデンタイムだったのでほぼ満席状態でした。

DSCF4765.jpg DSCF4770.jpg 
ハイセンスな可愛らしいインテリア。
和みますわ〜〜。
お席はオンドル仕様でぽっかぽかです。

DSCF4751.jpg
主人は黄茶
茶器がままごとみたいに可愛らしい!

DSCF4745.jpg
私は棗茶
・・・なんか薬草っぽいくせに甘くてちょっと苦手かも。
数口しか飲めませんでした。

なので、別な物をオーダーしなおしました。
DSCF4756.jpg
ジャスミン茶  
飲み慣れたものでほっと一息。

お茶はどれも7000Wくらいでした。
定食と比べると割高ですよね〜 。。。-⊥-)


お客様は、日本人と韓国人が半々くらいでした。
地元の女子学生さんにも人気のようですね〜。
混んでいる午後の時間を外していくと、
韓屋のほのぼのとした空間の中で
本当にゆっくりと過ごすことが出来ると思います(´∀`)



お茶で元気になったので、仁寺洞の「サムジキル」へ。
DSCF4776.jpg
実は、ここで絶対に手に入れたい代物が!
それは。。。

これ!
DSCF4892.jpg
「to-yo」の黄土の鍋&小鉢たち。
鍋35000W 小鉢大15000W 小鉢小12000W
キムチチゲやテンジャンチゲ作るのにいいなーって欲しかったのですが、
前回は本当に小さいボストンバッグを二人で一つだったので、
持ち帰れないという問題で却下だったんですよー。
ほんと、いつも荷物は小さめなのでこういうときに困ります。
今回は、絶対に買おうと言うことで無事に入手できました((*´∀`)ノ

あとは、これ!
DSCF4890.jpg
蓮の花の茶漉し
不要な物ほど欲しくなるんですよね(汗)
これ可愛くないですか?
こういう不細工なものに熱烈な愛情を注いでしまいます。
でも、使ってみるとなかなか。
ちゃんと実用的で、茶漉し受けもあるので便利でした。


そして、やはりホットク。
DSCF4784.jpg
700Wのほう。
うま〜〜((・ω・*≡*・ω・))


一旦新羅ホテルに戻ってからロッテマートへ行こうと思います。

3日目④へ続く。。。
[PR]

by exia00 | 2009-04-12 23:10 | 韓国旅行2009-3