ランチのちワイン、時々トラベル。

g00exia.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 27日

韓国旅行2009年⑩カフェ編-「CAFE 5CIJUNG(カフェ オシジョン)」

DSCF5293-53.jpg
新沙洞の素敵な素敵な街路樹通り(カロスキル)

DSCF5288-51.jpg
カロスキルに面した、こんな気になるカフェも。

DSCF5296-56.jpg
このドアの感じも良いです。

DSCF5299-57.jpg
前回お買い物をした「103」
可愛くってお手頃価格なお洋服がわんさか。



このカロスキル裏路地に、
雑誌Saitaの2009年6月号付録「ヨンアの韓国BOOK」に紹介されていた
とっても気になるカフェがありました♪

DSCF5306-513.jpg
「CAFE 5CIJUNG(カフェ オシジョン)」
住所:ソウル市江南区新沙洞525-11
電話:02-512-6508
営業時間:10:00〜24:00(フードのみ22:00L.O)
休日:ソルラル、チュソク
アクセス:地下鉄3号線新沙洞から徒歩10分、狎鴎亭駅からも徒歩10分
 *カロスキルから一本裏路地に入ったところにあります。

DSCF5305-62.jpg
果物と野菜の味がストレートにわかる手作りスイーツのお店らしいのです。

DSCF5310-516.jpg
木目調のこの家具達はオーナーが世界中から集めてきた宝物のようです。
すっごく落ち着く店内

DSCF5325-522.jpg
オーダーしたのは、
「チョコバナナタルト10000Wくらいかな?」「高麗人参ミルク10000W」。
なんと、ドリンクメニューにはすべてスコーン付きなんです!
わーいわーい!!

DSCF5317-518.jpg
チョコバナナタルト
本当はパンプキンタルトが食べたかったのですがなんと品切れ!
でも、これも美味しかった♪
ビスケットタイプのタルト台がやや軽めで、
濃厚なチョコバナナ部分もぺろりといけました。

DSCF5328-523.jpg
高麗人参ミルク
スムージータイプの喉ごしです。
付録にも書いてあるとおり、
高麗人参の土っぽい香りがするのですが、これがクセになる味わい。
歩き疲れた身体にひんやりとしみ入るようです。
私も主人もこのミルクが気に入りました(^^)

DSCF5318-519.jpg
ドリンクメニューにおまけで付くスコーン。
けっこうな大きさがあります。
周りはクッキーのようにざっくりしていて固いのですが、

DSCF5333-525.jpg
中心はふんわりとしています。
このザクフワ系のスコーンが私の大好物!!
ミルクとの相性もばっちりで、
スコーンのバターや小麦の風味がさらに香り高く感じます。

DSCF5320-520.jpg
バナナオレンジジャムとバター

DSCF5338-529.jpg
この椅子たち、かなり渋可愛くて好み

DSCF5337-528.jpg
中からの眺め。
路地裏らしい雑居ビルが見える。
周りはこんな小さなビルがいっぱい。

DSCF5335-527.jpg
入り口付近。
ナチュラルな雑貨や文房具が売っていました。

DSCF5329-524.jpg
奥には綺麗なトイレ。

DSCF5334-526.jpg
カウンター。
このときいらした店員さんは2人かな。

DSCF533955.jpg
カウンターには、先ほどのザックリふわふわスコーンがてんこモリモリ!!
テイクアウトも可能です。
良い匂いでクンクン嗅いじゃいました。
本当にね、このスコーンは美味しかった♪
また食べたい!クロテッドクリーム持参でね(笑)

自然派でナチュラルなんだけど安っぽさはなく、
アンティーク家具のお蔭か重厚感さえあって落ち着くカフェでした。
オーダーしたものもすべて素直に美味しく、
こちらのカフェもお気に入りの一つに♪
今回カロスキルの裏路地に入ってみて、
本当に素敵なカフェがわんさかなのに心が躍りました!

DSCF5304-61.jpg
こんなばりばりアンティーク調のカフェとか、

DSCF5302-59.jpg
昼間から飲めるカフェバーとか、

DSCF5303-60.jpg
気になってしょうがなかったです!!

雑誌をたよりにカフェを利用するのもよし、
自分の勘を信じて探すのもまた良し、
次回は、カフェの新規開拓もしなくてはですね〜
[PR]

by exia00 | 2009-08-27 10:12 | 韓国旅行2009-7


<< 韓国旅行2009年⑪スパ編-「...      AL FIORE(アルフィオーレ) >>